本文へジャンプ

セルロース系エタノール生産システム総合開発実証事業

基本情報

技術分野 プロジェクトコード P14025
担当部署
  • 新エネルギー部(TEL:044-520-5271)

事業・プロジェクト概要

事業期間:平成26年度~平成31年度、平成28年度予算:4.0億円

食糧と競合しないセルロース系エタノール燃料の商用生産の実現を目的とし、(1)要素技術の最適組合せ検討として、最適組合せの検証、国内外の優良技術を調査・検討、これらと市場見通しを踏まえた上での事業性評価(コスト評価、GHG削減効果、エネルギー収支評価)を実施します。事業性評価の結果、実証事業を継続することとなれば、(2)プレ商用実証プラントによる技術実証を行います。

  1. 要素技術の最適組合せ検討
    • 最適組合せの検証
    • 国内外の優良技術の調査・検討
    • 一貫生産プロセス開発・事業性評価(FS)の実施
  2. プレ商用実証プラントによる実証

  • 事業説明図
    事業説明図

詳細資料

Adobe Readerを入手する

最終更新日:平成28年6月24日