本文へジャンプ

「次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト」成果報告会を開催

平成24年2月20日

 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、平成19年度から平成23年度に実施した「次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト」の成果報告会を開催します。

 このプロジェクトでは、RTミドルウェア(※)を利用して、ロボットが置かれた環境や状況の認識や、自律的な判断・作業を行うための知能要素のモジュール化を実施して参りました。今回、プロジェクト終了年度にあたり、実施した成果について報告させていただきます。
 
(※)RTミドルウェア:アクチュエータ、センサ、制御プログラム等といった様々なロボット技術の要素を通信ネットワーク経由で組み合わせることによって、多様なロボットの機能を発揮させるロボット用のミドルウェアのこと。

1.開催日時・会場

平成24年2月24日(金)
10時00分~17時00分

NEDO別館会議室 ラウンドクロス 4階
〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-4 ラウンドクロス川崎
※詳細な地図に関しては、以下の添付資料(アクセスマップ)をご参照ください。

2.プログラム

当日のプログラムは以下の添付資料をご参照ください。

3.参加方法等

 ロボット技術に関心をお持ちの方であればどなたでも無料で参加でき、事前登録は不要です。

連絡先

電話番号 044-520-5241
FAX番号 044-520-5243
担当者 技術開発推進部機械システムグループ 有木、高津佐

資料

Adobe Readerを入手する