本文へジャンプ

「スタートアップイノベーター Demo Day」の開催

平成28年3月15日

NEDOでは、平成26年度より研究開発型ベンチャーとして新事業に挑戦する起業家候補(スタートアップイノベーター。以下「SUI」という。)及びそのSUIが設立した研究開発型ベンチャーの活動を支援すべく、将来のメガベンチャーを創出することを目的に研究開発型ベンチャー支援事業を実施してまいりました。

今回、活動中のスタートアップイノベーターを集め、事業化可能性調査の成果であるビジネスプランをピッチ形式で発表するとともに、試作品のデモ展示等を通じて、各チームの事業を知っていただき、ネットワーク構築を図ります。

つきましては、研究開発型ベンチャーの起業・立ち上げ、技術系ベンチャーの支援や経営を行っている関係者、協業や投資に関心をお持ちの皆様におかれましては奮ってご参加下さい。

開催日時・場所

日時: 
平成28年3月24日(木) 15時00分~19時00分
場所: 
NEDO 川崎本部 5階
参加費: 
無料(要事前登録)

プログラム概要

【第1部】スタートアップイノベーターによるピッチ

(1)開会ご挨拶

(2)各スタートアップイノベーターの発表

1.株式会社オリィ研究所

直感的に遠隔操作によるコミュニケーションも可能な、学校での遠隔授業参加を可能とする分身ロボットOriHimeの開発および、インターネットを通じて他のサービスとも連携可能なプラットフォームの構築と事業化

2.株式会社Xiborg

人工四肢や体をサポートするサイボーグ技術、各種データを活用して身体機能の強化をサポートする各種アプリケーションの事業化

3.株式会社タップアラウンド

GPS機能を用いずに、WiFiアクセスポイント内のスマートフォンに広告等を配信するプラットフォームの構築による広告配信機能の事業化

4.株式会社16Lab

極小サイズのウェアラブル端末の開発とプラットフォーム化事業

5.株式会社チャレナジー

垂直軸型マグナス風力発電機の開発と実用化

6.株式会社TL Genomics

あらゆる遺伝病の診断を可能にする、全く新しい出生前診断の事業化

7.株式会社スカイシーファーマ

自閉症スペクトラム障害治療薬の事業化

8.株式会社ケミカルゲート

エレクトロニクス、エネルギー、環境、医薬、バイオ等の分野でニーズの高いナノ粒子を高速製造する世界初のナノ粒子製造装置を事業化

9.株式会社ナノイノベーション研究所

生理活性物質を「極小化(10~20nm)し、かつ粒子表面を高度に機能化した粒子(スーパーナノ粒子)」により、バイオアベイラビリティ(利用効率)を高めた機能性食品(飲料)、医薬品、医薬部外品および農薬等の事業化

(3)講評

【第2部】「ネットワーキング」

デモ展示・名刺交換・ネットワーキング

皆様のご参加をお待ちしております。

申し込み方法

お申込みは、最下の「お申込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

定員:90名

申込み受付締切: 平成28年3月23日(水) まで

(定員に達し次第、受付を締め切らせて頂きますので予めご了承ください。)

連絡先

TEL 044-520-5173
FAX 044-520-5178
E-mail startup-innovator@nedo.go.jp
担当者 NEDO イノベーション推進部 英(はなぶさ)、田中、白須
空席状況はこちら