本文へジャンプ

「第4回JOICワークショップ」の開催

平成28年5月2日

オープンイノベーション協議会(JOIC)では、オープンイノベーションの推進に資する各種イベント(セミナー・ワークショップ・ピッチイベント等)を開催しております。

今般、第4回のJOICワークショップを下記のとおり開催いたしますので、奮ってご参加申込下さい。

なお、本ワークショップはオープンイノベーション協議会会員を対象にしたイベントですので参加申し込み時に入会が必要となります。

概要

オープンイノベーションを推進するためには、外部からシーズ/ニーズを拾い上げて社内のシーズ/ニーズと結びつけるコーディネーター人材が必要ですが、戦略的に育成できている企業はまだまだ少ない状況です。

今回、オープンイノベーション協議会では2日間のワークショップ、およびその間の課題を通し、オープンイノベーションを生み出すコーディネーター人材の役割や、どのような動きをするべきなのかをワールドカフェという方法等を通して体感的に学んでいただきます。

開催日時・場所

日時:
6月1日(水) 14:00~17:00(13:30受付開始)
6月16日(木) 14:00~17:00(13:30受付開始)
会場:
参加費:
無料(要事前登録)

プログラム等

(1)テーマ

オープンイノベーションのためのコーディネーター人材

(2)プログラム

第1日

【ゲストスピーカー】
株式会社富士通研究所R&D戦略本部 シニアマネージャー 岡田 誠 氏
クリエイブル(元株式会社リコー) 瀬川 秀樹 氏
【ファシリテータ】
「越境リーダーシップ」プロジェクト ディレクター 三浦 英雄 氏
「越境リーダーシップ」プロジェクト 木下 紫乃 氏
【全体司会】
有限責任監査法人トーマツ兼トーマツベンチャーサポート株式会社 岡田 哲意
【目的・概要】
  • コーディネーター人材の理解、事例の共有、アクションプランを作成する
  • コーディネーター人材の役割と中核となる能力の理解、事例で課題と乗越え方のポイントをワールドカフェというオープンなディスカッション方法を通して体感しながら学ぶ
【内容】
  • ゲストスピーカーとファシリテータによる対談
    「リアルなオープンイノベーションは個人が起こす!」
  • ワークショップ
    (「ワールドカフェ」という様々な方と意見を交える方式を採り、オープンイノベーションに必要なコミュニケーションの取り方もご体験頂きます。)
  • 次回までの課題の説明
    (各自が具体的なテーマで連携先の候補選定とプランを立案)

第2日

【ゲストスピーカー】
クリエイブル(元株式会社リコー) 瀬川 秀樹 氏
【ファシリテータ】
「越境リーダーシップ」プロジェクト ディレクター 三浦 英雄 氏
「越境リーダーシップ」プロジェクト 木下 紫乃 氏
【全体司会】
有限責任監査法人トーマツ兼トーマツベンチャーサポート株式会社 岡田 哲意
【目的・概要】
第1日に抽出した課題の検討結果を共有し、グループディスカッションとゲストスピーカーとの討議により、より広範囲で、かつ、実現性の高いオープンイノベーションの活動内容へとブラッシュアップを図る
【内容】
  • ゲストスピーカーとファシリテータによる対談
    「オープンイノベーションの実際 ~1日目の課題を通して~」
  • グループディスカッションと全体討議(課題の検討結果について)

(3)対象者

〔1〕 オープンイノベーションを志向する企業の中で、「コーディネーター人材になりたい方」又は「コーディネーター人材を育成されたい管理職の方」

〔2〕 2回両方にご参加いただける方(内容が連続した講座です)

  • 定員50名
  • その他自治体、研究機関等も申込み頂けますが、オブザーバー枠での参加とさせていただきますのであらかじめ御了承ください。

お申し込み方法

お申込みは、最下の「お申込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

申込み受付締切: 平成28年5月30日(月)まで
(定員50名に達し次第受付を締め切らせて頂きます。)

本ワークショップのお申込みにあたってはオープンイノベーション協議会への入会が必要となります。

  • 会費無料
  • 簡素な入退会手続き
  • 企業名、団体名は非公表でも入会可能
  • 各種イベント(セミナー、ワークショップ、マッチングイベント等)の参加費無料

(オープンイノベーション協議会について)

(入会届様式)

連絡先

本件に関するお問い合わせは以下になります。
TEL 044-520-5172
FAX 044-520-5177
E-mail open_innovation@nedo.go.jp
担当者 オープンイノベーション協議会事務局
NEDO イノベーション推進部総括グループ 小栗、梶原、遠藤
空席状況はこちら