本文へジャンプ

「第16回NEDOピッチ」の開催

平成29年4月17日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)はオープンイノベーションを創出することを目的とし、ベンチャー企業によるピッチイベント「NEDOピッチ」をオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会と開催しております。

今回の「NEDOピッチ」はモビリティ・物流の分野における有望技術を有するベンチャー企業が、自社の研究開発の成果と事業提携ニーズについて、大企業やベンチャーキャピタル等の事業担当者に対しプレゼンテーションを行います。

詳細は下記のとおりにて開催致しますので奮ってご参加お申込みください。

お申込みは、最下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

開催日時・場所

日時:  平成29年4月25日(火) 18時00分~20時15分

場所:  NEDO川崎本部 5階

参加費:無料(要事前登録)

内容

<分野>

モビリティ・物流

<プログラム>

時間 内容
18時00分
 ~18時10分
開会、テーマ概観(最新の業界動向及びトピックの共有)
ピッチご登壇者概要
18時10分
 ~19時50分
 テラドローン株式会社は、ドローン(UAV)を用いてレーザ・写真測量を行い、高精度3次元図面を短時間で作成、土量管理、工事の進捗管理に役立つサービスを提供するベンチャー企業。大手ゼネコン・建機メーカーからの受注を含め、ドローンによる土木測量を日本国内で300回以上行った実績を持つ。空撮から、2D/3Dデータ作成までを完全自動で行うWebサービス『Terra Mapper』を展開開始。測量事業に加え鉱山・建造物内等の非GPS下でUAVの使用を可能にするSLAM制御ドローン、インフラ検査時の衝突ダメージを軽減する球体ドローンの技術も有する。またリアルタイムに無人航空機の位置情報を把握し、複数のドローンの効率的で安全なフライトを支援するシステム、UTM(UAV Traffic Management)事業も展開。
 Global Mobility Service株式会社は、Mobility × IoT× FinTech領域の技術系ベンチャー企業。
 独自の自動車遠隔制御技術を活用し「これまで車を買えなかった方々が、車を買えるようになる」という、新たな与信を創造する独自のIoTプラットフォームをベースとしたFinTechサービスを国内外で提供しており、国内外の数々の大手ファイナンス企業と提携している。Morning Pitch Special Edition 2016にて最優秀賞を受賞。
※紹介文調整中
※調整中
※調整中
19時50分
 ~20時15分
閉会
20時15分~ 名刺交換会

申し込み方法

申し込みは、最下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

申し込み受付締切: 平成29年4月24日(月)

(参加者多数の場合は期限前に締め切る場合がございます。予めご了承ください。)

本イベントはどなたでもご参加いただけますが、JOICではクローズでのイベント等も多数用意しております。会員の皆様方にはイベント等を優先的に案内させて頂いておりますので、非会員の皆様方におかれましてはこの機会に本協議会へのご入会をぜひご検討ください。

  • 会費無料
  • 簡素な入退会手続き
  • 企業名、団体名は非公表でも入会可能
  • 各種イベント(セミナー、ワークショップ、マッチングイベント等)の参加費無料

(オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会について)

(入会登録について)

  • 入会のご案内(オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会ホームページ)

お知らせ

平成29年2月20日(月)に開催されたオープンイノベーション協議会平成28年度総会において、「ベンチャー創造協議会(事務局:経済産業省)」との合併が承認されました。

オープンイノベーション協議会は、平成29年3月1日(水)から「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(事務局:NEDO)」として活動しています。

連絡先

本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
TEL 044-520-5172­
FAX 044-520-5177­
E-mail open_innovation@nedo.go.jp
担当者 イノベーション推進部 総括グループ 小栗、遠藤、梶原
空席状況はこちら