本文へジャンプ

「第19回NEDOピッチ」の開催

平成29年8月7日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)はオープンイノベーションを創出することを目的とし、ベンチャー企業によるピッチイベント「NEDOピッチ」をオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)と開催しております。

今回の「NEDOピッチ」はAR/VR分野における有望技術を有するベンチャー企業が、自社の研究開発の成果と事業提携ニーズについて、大企業やベンチャーキャピタル等の事業担当者に対しプレゼンテーションを行います。

詳細は下記のとおりにて開催致しますので奮ってご参加お申込みください。 

申し込みは、最下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

また第19回NEDOピッチと同日同会場の14時より、同じくAR/VRをテーマとしたJOICワークショップを開催予定です。詳細は決まり次第、JOIC 公式サイトにてご案内をさせていただきます。

開催日時・場所

<日時・場所>

日時:
平成29年8月29日(火) 18時00分~20時15分
場所:
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番 ミューザ川崎セントラルタワー 5階
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 川崎本部 NIC

参加費:無料(要事前登録)

内容

<分野>

AR/VR

<プログラム>

  • 会場にてデモ展示の実施を予定しています。
時間 内容
18時00分
 ~18時10分
開会、テーマ概観(最新の業界動向及びトピックの共有)
ピッチご登壇者概要
18時10分
 ~19時50分
 カディンチェ株式会社は、研究開発型ITベンチャー企業として設立され、VR用プラットフォームやVR視聴アプリ、配信関連技術などの開発力を強みとしている。
 Webプラットフォーム「PANOPLAZA MOVIE」は、VRコンテンツの投稿・配信のための充実した機能と優れたカスタマイズ性を備え、企業がVR配信事業を立ち上げる上で必要なプラットフォームの導入・運用を容易にする。
 プラットフォーム・ソフトウェアは、既に約10社での活用実績がある。
 株式会社人機一体は、「あまねく世界からフィジカルな苦役を無用とする」ことを理想として掲げる、立命館大学発ベンチャー。
 金岡博士のロボット工学技術と思想を武器に、その使命「マンマシンシナジーエフェクタを社会実装し、人が力学を自在に操るプラットフォームを確立する」を遂行する。
 同社は、その技術力と思想を具現化する「人が思い通りに操作する人型重機」を開発。それを人機一体の象徴として、そこから派生する「人が思い通りに操作するロボットプラットフォーム」を社会実装し、事業化する。
 これまで、リアルテックファンドからの資金調達、NEDO からの補助金、滋賀銀行・京都信用金庫・日本政策金融公庫からの融資、複数の事業会社との共同研究開発を行っている。今後も、事業会社との連携を進めていく予定。
 株式会社Synamonは、VR/AR/MR領域を主軸に、最新のテクノロジーが普及した世界への進化の加速を目指すスタートアップ。現在は、直感的な操作により複数人で体験可能なVR空間を提供する、VR空間構築ソリューション「NEUTRANS」の開発・提供している。
 TELEXISTENCE株式会社は、“人が遠隔に存在する”方法を工学技術により提供しているベンチャー。
 将来的には、労働プラットフォームとして、誰もがどこからでも労働力を提供し、産業の生産性を劇的に向上させることを目標とする。
 2017年5月にシードマネーの調達を完了し、現在はプロトタイプの完成と事業提携に集中。
 遠隔体験、購買、機器操作、警備を潜在的な事業主軸として、事業会社と事業提携に向けた検討を進めている。
 株式会社リトルソフトウェアは、脳波やバイタルデータを感情に翻訳し、「見える化」するリトルAI(感情認識人工知能)と、ヒト型ブレインプラットフォームを開発している、研究開発型ベンチャー。
 「感性モジュールロガー」アプリを活用することで、感情をリアルタイムに見える化するだけでなく、感情の予知または状態の予兆まで検知することも可能。
19時50分
 ~20時15分
閉会
20時15分~ 名刺交換会

申し込み方法

申し込みは、最下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

申し込み受付締切: 平成29年8月28日(月)

(参加者多数の場合は期限前に締め切る場合がございます。予めご了承ください。)

本イベントはどなたでもご参加いただけますが、JOICではクローズでのイベント等も多数用意しております。会員の皆様方にはイベント等を優先的に案内させて頂いておりますので、非会員の皆様方におかれましてはこの機会に本協議会へのご入会をぜひご検討ください。

  • 会費無料
  • 簡素な入退会手続き
  • 企業名、団体名は非公表でも入会可能
  • 各種イベント(セミナー、ワークショップ、マッチングイベント等)の参加費無料

(オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会について)

(入会登録について)

  • 入会のご案内(オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 公式サイト)

お知らせ

平成29年2月20日(月)に開催されたオープンイノベーション協議会平成28年度総会において、「ベンチャー創造協議会(事務局:経済産業省)」との合併が承認されました。

オープンイノベーション協議会は、平成29年3月1日(水)から「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(事務局:NEDO)」として活動しています。

連絡先

本件に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
TEL 044-520-5173­
FAX 044-520-5177­
E-mail open_innovation@nedo.go.jp
担当者 イノベーション推進部 スタートアップグループ 小栗、遠藤、梶原
空席状況はこちら