本文へジャンプ

「第20回NEDOピッチ」の開催

平成29年9月21日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)はオープンイノベーションを創出することを目的とし、ベンチャー企業によるピッチイベント「NEDOピッチ」をオープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)と開催しております。

今回の「NEDOピッチ」はライフサイエンス・ヘルスケア分野における有望技術を有するベンチャー企業が、自社の研究開発の成果と事業提携ニーズについて、大企業やベンチャーキャピタル等の事業担当者に対しプレゼンテーションを行います。

詳細は下記のとおりにて開催致しますので奮ってご参加お申込みください。 

申し込みは、最下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

開催日時・場所

日時: 
平成29年9月26日(火) 18時00分~20時15分
場所: 
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番 ミューザ川崎セントラルタワー 5階 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 川崎本部 NIC

内容

<分野>

ライフサイエンス・ヘルスケア

<プログラム>

時間 内容
18時00分
  ~18時10分
開会、テーマ概観(最新の業界動向及びトピックの共有)
ピッチご登壇者概要
18時10分
~19時50分
 株式会社オンチップ・バイオテクノロジーズは、世界初のマイクロ流路チップ・セルソーターを開発・製品化。本製品はダメージフリー、コンタミネーションフリーの特長を有し、極レアな血中の循環癌細胞を検出・分離可能で、分離した数個の循環癌細胞の次世代ゲノムシークエンサー解析により、癌の遺伝子変異を検出可能であり、これにより採血サンプルで精密医療を実現。 また、本製品は約40台の販売実績を有する。
 【紹介動画はこちら(YouTube)】
 株式会社サイキンソーは、腸内細菌叢解析とデータを活用したヘルスケア事業を構築するために設立された、理化学研究所の辨野研究員が特別顧問として参画する、理研認定ベンチャー。個人や医療機関に対し、腸内細菌叢検査を提供する「マイキンソー」を事業展開。
 これまで企業からの受託実績は多数で、累計検査数は3,500件、医療機関が中心の導入施設数は100件以上であり、2016年に総額2.7億円の資金調達を実施。
 【紹介動画はこちら(YouTube)】  
 サスメド株式会社は、医療現場視点からITソリューションを模索し、医療の質と社会が負担可能なコストの両立を目指す。日本で年間3.5兆円の経済損失を生む不眠症に対し、サスメドが開発した不眠症治療のモバイルソフトウェアは、安全で手軽に認知行動療法を提供。
 NEDO-TCPファイナリスト、NEDOのSUI事業・STS事業採択、未来2017健康経営賞、Beyond Next Venturesからの資金調達の、実績がある。
  株式会社マイオリッジは、京都大学の研究成果を基に設立された。当社が製造する iPS 細胞由来心筋細胞は、培養にタンパク質を使用しないため製造コストが低く、ロット間均一性に優れ、かつヒトの成熟心筋細胞に近い性質を持つことが確認されている。 NEDOのSUI事業による支援を受けている他、Beyond Next Ventures株式会社より同社が運営するファンドを通じて出資を受けている。
  ロボティック・バイオロジー・インスティテュート株式会社は産総研技術移転ベンチャーで、ロボットによるライフサイエンス受託施設の運営、ロボットと周辺機器及びソフトウェアの開発・販売・保守を実施。
 「LabDroidまほろ」は、実験者の様々な手技の実行だけでなく、自動化が困難だった作業を高精度に何度でも再現でき、研究開発の流れを一変させる可能性を持つ。 また、JSTと安川電機から出資実績がある。
19時50分
 ~20時15分
閉会
20時15分~ 名刺交換会

申し込み方法

申し込みは、最下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

申し込み受付締切: 平成29年9月25日(月)

(参加者多数の場合は期限前に締め切る場合がございます。予めご了承ください。)

本イベントはどなたでもご参加いただけますが、JOICではクローズでのイベント等も多数用意しております。会員の皆様方にはイベント等を優先的に案内させて頂いておりますので、非会員の皆様方におかれましてはこの機会に本協議会へのご入会をぜひご検討ください。

  • 会費無料
  • 簡素な入退会手続き
  • 企業名、団体名は非公表でも入会可能
  • 各種イベント(セミナー、ワークショップ、マッチングイベント等)の参加費無料

(オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会について)

(入会登録について)

  • 入会のご案内(オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会ホームページ)

その他

平成29年2月20日(月)に開催されたオープンイノベーション協議会平成28年度総会において、「ベンチャー創造協議会(事務局:経済産業省)」との合併が承認されました。

オープンイノベーション協議会は、平成29年3月1日(水)から「オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(事務局:NEDO)」として活動しています。

連絡先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

電話番号 044-520-5173­
FAX 044-520-5177­
E-mail open_innovation@nedo.go.jp
担当者 イノベーション推進部 スタートアップグループ 小栗、遠藤、梶原
空席状況はこちら