本文へジャンプ

「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/自動運転(システムとサービスの実用化)」研究開発計画説明会の開催

平成30年7月19日

「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期/自動運転(システムとサービスの実用化)」は、自動運転の実用化・普及拡大により、交通事故の低減、交通渋滞の削減、交通制約者のモビリティの確保、物流・移動サービスのドライバー不足の改善・コスト低減等の社会的課題の解決に貢献し、すべての人が質の高い生活を送ることができる社会の実現を目指したプログラムです。

本プログラムは、本日7月19日、研究開発計画が確定しました。

当機構では、管理法人として本プログラムの研究開発等の円滑な実施を担うこととしており、その開始に先立って、計画の内容を広く周知して、研究開発に参加される可能性のある方や、関心を持って頂ける方を増やすことを目的として、本説明会を開催します。

本説明会では、第一線で指揮を執っている内閣府 参事官 新田 隆夫氏と 内閣府プログラムディレクター 葛巻清吾氏のお二人から御説明頂きます。

日時

平成30年8月3日(金) 16時~17時 (15時30分開場)

場所

AP新橋虎ノ門
〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル(日本酒造虎ノ門ビル)3F(受付)
Tel:03-3501-2109

  • 会場アクセスマップ

当日のプログラム

  1. 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期について
    内閣府 参事官 新田 隆夫 氏
  2. 自動運転(システムとサービスの拡張) 研究開発計画について
    内閣府 プログラムディレクター 葛巻 清吾 氏
  3. 質疑応答

参加募集人数・お申込み方法

定員:100名

  • お申し込みは、先着順とさせて頂きますのでご了承ください。
  • 下記申し込みフォームより、事前申し込みをお願いします。空席がある場合には当日参加も可能です。

申し込み受付期間:平成30年7月19日(木) 10時00分~8月1日(水) 18時00分

連絡先

電話番号 044-520-5241­
担当者 ロボット・AI部 林、水ノ江、福田
空席状況はこちら