本文へジャンプ

「NEDO事業における未利用熱活用技術開発の最新動向」の開催

平成30年2月2日

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という)は、2月14日~16日に東京ビッグサイトで開催される「第42回地球環境とエネルギーの調和展 ENEX2018」において、2月16日に「NEDO事業における未利用熱活用技術開発の最新動向」のセミナーを開催します。

このセミナーでは、NEDOが取り組む「未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発」の成果の中から、特に排熱発電、蓄熱、断熱、遮熱分野の最新開発動向を紹介します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時・会場

開催日時

2018年2月16日(金) 14時30分~16時30分

会場

東京ビッグサイト 東1~2ホール「ENEX2018」セミナーA会場(150席予定)
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

講演プログラム

NEDO事業における未利用熱活用技術開発の最新動向

時間 内容
14時30分~14時50分 NEDOにおける『未利用熱エネルギーの革新的活用技術研究開発の概要』
 近藤 篤(NEDO 省エネルギー部 主査)
14時50分~15時10分 高効率小型オーガニックランキンサイクル発電技術の開発
 木戸 長生 氏(パナソニック株式会社 アプライアンス社
  エアコン・コールドチェーン開発センター 主幹技師)
15時10分~15時30分 時空を超え、熱を高密度/長期に貯める蓄熱技術の研究開発
 鈴木 基啓 氏(パナソニック株式会社 アプライアンス社
  エアコン・コールドチェーン開発センター 主幹技師)
15時30分~15時50分 低温廃熱を利用可能な吸着材蓄熱システムの開発
 鎌田 美志 氏(高砂熱学工業株式会社 技術研究所 主査)
15時50分~16時10分 断熱技術の研究開発:高強度高断熱性多孔質セラミックスを用いた工業炉の排熱削減
 田口 暁菜 氏(美濃窯業株式会社 技術研究所)
16時10分~16時30分 革新的次世代遮熱フィルムと省エネルギー評価技術の開発
 坂本 純 氏(東レ株式会社 フィルム研究所 主席研究員)

講演者、講演内容は変更になる場合があります。

お申し込み方法

参加費は無料ですが、事前登録が必要です。

以下の『お申し込みページ』からお申し込み下さい。定員に達した場合、お申し込みを締め切る場合がございます。

連絡先

電話番号 044-520-5180­
担当者 髙橋、藤井