本文へジャンプ

「第2回 新産業技術促進検討会―NEDOのナノテク・材料開発の方向性について―」の開催

平成26年9月9日

ナノテクノロジー・材料分野は、モノづくりの根幹を成す分野であり、電子・情報、環境・エネルギー、医療・バイオ等あらゆる出口分野において重要な役割を担っています。

本セミナーでは、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が実施している技術ロードマップの策定や事業企画・運営の話を通じてNEDOのナノテクノロジー・材料開発全体の方向性、及び個別分野として構造材料、ナノカーボン、希少金属に関する今後の戦略を紹介いたします。また、これらの分野において第一線で活躍している有識者とNEDOによるパネルディスカッションを実施いたします。 

本セミナーを通じて、モノづくりにおける競争力の源泉であるナノテクノロジー・材料分野のトレンドを掴んでいただければ幸いです。また、最後に会場との議論・質疑応答の時間も設けておりますので、ナノテクノロジー・材料戦略の今後の方向性について、皆様からのご意見等もお待ちしております。

是非とも奮ってご参加下さい。

お申し込みは、下記公式サイトからお申し込みください。

1.開催日時・会場

日 時:9月19日(金)14時00分~16時50分
会 場:ホテルグランドパレス 3階 白樺の間
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-1-1

2.主催等

 主 催:モノづくり日本会議/日刊工業新聞社
 共 催:(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

3.プログラム

14時00分 開会挨拶:「ナノテク/材料の課題と挑戦」
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
    電子・材料・ナノテクノロジー部 部長 岡田 武氏
14時10分 イントロダクション:「NEDOのナノテク・材料開発の方向性」
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
     電子・材料・ナノテクノロジー部 主幹 吉木 政行氏
14時30分 「個別分野戦略1―構造材」
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
     電子・材料・ナノテクノロジー部 主査 寺田 幸平氏
14時40分 「個別分野戦略2―ナノカーボン」
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
     電子・材料・ナノテクノロジー部 主査 賀川 昌俊氏
14時50分 「個別分野戦略3―希少金属」
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
     電子・材料・ナノテクノロジー部 主査 坂下 幸雄氏
15時00分 有識者によるトピック紹介(各10分)
一般社団法人 ナノテクノロジービジネス推進協議会
     事務局長 栃折 早敏氏

独立行政法人 科学技術振興機構
     経営企画部 次長
     研究開発戦略センター フェロー/エキスパート 中山 智弘氏

大阪大学大学院 工学研究科
     教授 北岡 康夫氏

独立行政法人 産業技術総合研究所 ナノチューブ応用研究センター
     招聘研究員 友納 茂樹氏

千歳科学技術大学 総合光科学部
     教授 下村 政嗣氏

独立行政法人 理化学研究所 田中メタマテリアル研究室
     准主任研究員 田中 拓男氏
16時00分 休憩10分間
16時10分 パネルディスカッション
「革新的ナノテク・材料開発とその出口への展開」
岡田氏、栃折氏、中山氏、北岡氏、友納氏、下村氏、田中氏
16時40分 質疑応答:「NEDOへのご要望とご提言」
16時50分 終了予定
  • プログラムは予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

4.お申し込み方法

 参加費は無料です。
 お申し込みは、下記公式サイトからお申し込みください。
 定員(100名)に達し次第、締め切ります。

5.お問い合わせ

日刊工業新聞社 「モノづくり日本会議事務局」
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル
TEL:03-5644-7608
FAX:03-5644-7209
E-mail:monodzukuri@media.nikkan.co.jp

連絡先

電話番号 044-520-5210
FAX番号 044-520-5212
担当者 電子・材料・ナノテクノロジー部 藤本