本文へジャンプ

「ノーマリーオフコンピューティング基盤技術開発プロジェクト公開シンポジウム(第3回)」の開催

平成27年11月30日

平成27年12月14日(月)に、ノーマリーオフコンピューティング有限責任事業組合(Noff-LLP)の主催による、「ノーマリーオフコンピューティング基盤技術開発プロジェクト公開シンポジウム(第3回)」が開催されます。

本シンポジウムは、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の実施する事業「ノーマリーオフコンピューティング基盤技術開発」のこれまでの研究成果を、従来の口頭発表だけでなく、展示・デモ等を含めて分かりやすく報告します。あわせて、我が国におけるノーマリーオフコンピューティング技術の更なる展開に関して有識者の招待講演を交え、コンピューティング基盤技術から応用領域の拡大までを見据えた議論を行います。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時・会場

日時:
平成27年12月14日(月) 9時40分~17時00分
会場:
情文ホール
横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター6階

主催

ノーマリーオフコンピューティング有限責任事業組合(Noff-LLP)

共催

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

協賛

情報処理学会 システム・アークテクチャ研究会(ARC)
電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会(CPSY)
電子情報通信学会 集積回路研究専門委員会(ICD)
電子情報技術産業協会(JEITA) マイクロプロセッサ専門委員会
半導体理工学研究センター(STARC)
IEEE SSCS Japan Chapter & Kansai Chapter

内容

時間 内容
9時10分 開場 受付開始
9時40分 開会挨拶
9時45分 共催挨拶
10時00分 [プロジェクト概況報告]中村 宏(東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授)
10時30分 [プロジェクト最終報告]「高速不揮発メモリーSTT-MRAMとインテリジェントパワーゲーティングを用いたプロセッサのノーマリ―オフ化技術」
藤田 忍((株)東芝 研究開発センター LSI基盤技術ラボラトリ 研究主幹)
11時10分 休憩
11時20分 [プロジェクト最終報告]「スマートシティ・センサーネットワーク低電力化技術」
林越 正紀(ルネサスエレクトロニクス(株) コア技術事業統括部 主管技師)
12時00分 [プロジェクト最終報告]「ヘルスケア応用生体情報センサーの小型、低電力化技術」
藤森 敬和(ローム(株) センサ事業推進 統括課長)
12時40分 昼食休憩
13時40分 [招待講演] 「不揮発メモリの現状とキャッシュメモリ置換への展望」
冨嶋 茂樹(Senior Researcher Intel Labs/Memory Architechture Lab.lntel Corporation)
14時20分 [招待講演]「ソフトウェアから見た不揮発メモリへの期待」
並木 美太郎(東京農工大学大学院 工学研究院 教授)
15時00分 休憩 ※デモ展示(17時頃まで展示予定)
16時00分 [共催者報告]「ノーマリ―オフコンピューティングの普及に向けた展開~ノーマリ―オフコンピューティングの発展・普及に向けた技術調査(NEDO調査事業)~」        
浅海 和雄(みずほ情報総研(株) サイエンスソリューション部 科学技術戦略チーム)
高橋 伸幸(NEDO 電子・材料・ナノテクノロジー部)
16時40分 来賓挨拶
16時50分 閉会挨拶
17時00分 閉会

お申し込み方法

下記申し込みページにて、事前申し込みを行ってください。

※定員(240名)になり次第締め切ります。

なお、シンポジウム終了後に同会場内にて「意見交換会(有料)」を予定しています。(下記申し込みページにて、事前申し込みが必要です。)

お問い合わせ

ノーマリーオフコンピューティングシンポジウム開催事務局

E-mail: sympo2015@noff-pj.jp

連絡先

電話番号 044-520-5211
FAX番号 044-520-5212
担当者 電子・材料・ナノテクノロジー部 高橋