本文へジャンプ

「MagHEM・ESICMM 磁性材料合同シンポジウム」の開催

平成30年10月26日

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、12月6日に東京都渋谷区SYDホールにおいて「MagHEM・ESICMM磁性材料合同シンポジム」を開催します。

NEDO次世代自動車向け高効率モーター用磁性材料技術開発プロジェクトを実施する高効率モーター用磁性材料技術研究組合(MagHEM)と、文部科学省元素戦略プロジェクトの磁性材料研究拠点(ESICMM)は、これまで行ってきた磁性材料開発の研究成果を発信し、新たなイノベーション創出や事業連携を目的として本シンポジウムを開催します。

本シンポジムでは磁性材料開発の最新技術動向及び応用製品であるモーターについての取組等を報告します。また、新磁石を用いたモーターモデルも展示予定です。

1.開催概要

名称:
MagHEM・ESICMM磁性材料合同シンポジム
日時:
平成30年12月6日(木) 10時00分~17時00分
場所:
SYDホール 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-2
入場料:
無料
主催:
  • 経済産業省(次世代自動車向け高効率モーター用磁性材料技術開発)
  • 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  • 高効率モーター用磁性材料技術研究組合(MagHEM)
  • 文部科学省(元素戦略プロジェクト研究拠点形成型)
  • 元素戦略磁性材料研究拠点(ESICMM)

2.プログラム

時間 内容
10時00分
開会の辞
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 理事 今井 淨
10時05分
来賓挨拶
経済産業省製造産業局 金属技術室 室長 木原 栄治
文部科学省 ナノテクノロジー・物質・材料分野 担当参事官 齊藤 康志
10時15分
概要説明
次世代自動車向け高効率モーター用磁性材料技術開発プロジェクト
プロジェクトリーダー 尾崎 公洋
元素戦略磁性材料研究拠点(ESICMM) 代表研究者 広沢 哲
11時15分
基調講演
国立研究開発法人産業技術総合研究所 研究チーム長 三宅 隆
13時00分
招待講演
株式会社本田技術研究所 マネージャー 貝塚 正明
13時30分
成果報告
  • ・「モーター基盤」について
    ダイキン工業株式会社 常務専任役員 大山 和伸
  • ・「材料創製」について
    トヨタ自動車株式会社 主幹 岸本 秀史
    株式会社デンソー 課長 蔵裕 彰
  • ・「磁石理論」について
    国立研究開発法人物質・材料研究機構 博士研究員 栂 裕太
  • ・「解析技術」について
    公益財団法人高輝度光科学研究センター 主幹研究員 鈴木 基寛
15時00分
閉会の辞
国立研究開発法人科学技術振興機構 CRDS企画運営室室長・フェロー 中山 智弘
15時00分
ポスターセッション
研究成果、モーターモデル展示等

3.参加申し込み方法

事前の来場登録が必要です。以下のホームページからご登録ください。

申し込みはこちらから
  • 定員(200名)に達し次第、締め切ります。

連絡先

電話番号 044-520-5220­
担当者 NEDO材料・ナノテクノロジー部 渡部、幸田、今井