本文へジャンプ

「バリアフリー2013」のご案内

平成25年4月15日

「バリアフリー2013」は、高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展です。NEDOは今年度も本展示会に出展し、「福祉用具実用化開発推進事業」にて開発された福祉用具を展示いたします。展示会場では、実際に福祉用具を使用し、体験いただくことができます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

1.開催日時

2013年4月18日(木)~4月20日(土) 10時00分~17時00分

2.場所

3.主催等

主催:社会福祉法人大阪府社会福祉協議会、テレビ大阪
共催:一般財団法人大阪府地域福祉推進財団
後援:厚生労働省、経済産業省、総務省、国土交通省、大阪府、大阪市、NEDO ほか

4.出展内容

NEDO「福祉用具実用化開発推進事業(助成制度)」の紹介と、本事業を活用し製品の実用化開発を行った5事業者の福祉用具開発事例を紹介いたします。

事業者名 開発テーマ
株式会社アートプラン 要介護者の自立を支援する抱きかかえ型移乗補助装置の開発
株式会社菊地製作所 個人の体型に合った高齢者のふるえ(本態性振戦)をおさえるセミオーダー手首装具の開発
株式会社スマートサポート 介護労働の負担と疲労を軽減する「軽労化スーツ」の実用化開発
ビィーゴ株式会社 高齢者の呼吸補助具としての小型酸素発生装置の実用化開発
株式会社レイトロン 自立支援向けコミュニケーションロボットの開発

5.申込み方法

入場者登録制:当日会場での登録またはインターネットによる事前登録(入場無料)
詳細につきましては、以下の展示会公式ホームページをご覧ください。

連絡先

電話番号 (関西支部)06-7670-2201/(バイオテクノロジー・医療技術部)044-520-5231
担当者 (関西支部)井出/(バイオテクノロジー・医療技術部)小谷、君島、石倉