本文へジャンプ

「NEDO新エネルギー成果報告会―次世代太陽光発電カンファレンス2012―」の開催

平成24年11月6日

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、太陽光発電システムの技術革新をリードするナショナルプロジェクトを産学連携の下で推進しております。

 本カンファレンスは、発電コスト14円/kWhの実現に向け、太陽電池の高効率化、低コスト化に関する技術を確立し、2020年の実用化を目指す為に、6つの技術領域(結晶シリコン太陽電池、薄膜シリコン太陽電池、CIS等化合物系太陽電池、色素増感太陽電池、有機薄膜太陽電池、共通基盤技術)から総合的にアプローチしている「太陽光発電システム次世代高性能技術の開発」プロジェクトのこれまで2年間の成果をとりまとめて発表させて頂き、技術的な視点、ビジネスとしての視点からご議論頂くことを目的としております。

 当日は、ホール会場において、上記6つの技術領域毎に、これまでの開発成果を、実用化に向けた進展状況、展望・課題まで含めて発表し、ご議論頂ければと考えております。また、ロビー会場において、研究実施機関より、個別の開発課題についてのポスター発表を行い、更に具体的なご議論・ご交流を頂ければと考えております。

 太陽光発電にご関心をお持ちの方であれば、研究者・技術者の方に限らずどなたでも無料でご参加頂けますので、是非万障お繰り合わせの上ご参加下さいますようご案内申し上げます。

日時

 平成24年12月20日(木)9時45分~18時30分(開場9時15分)

場所

 はまぎんホール ヴィアマーレ
 〒220-8611 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-1-1

プログラム

 【口頭発表:9時45分~16時40分】
   9時45分~10時00分 開会
 10時00分~11時05分 結晶シリコン太陽電池領域の開発状況(発表55分、質疑10分)
 11時05分~11時50分 薄膜シリコン太陽電池領域の開発状況(発表35分、質疑10分)
 11時50分~12時50分 休憩
 12時50分~13時40分 CIS等化合物系太陽電池領域の開発状況(発表40分、質疑10分)
 13時40分~14時30分 色素増感太陽電池領域の開発状況(発表40分、質疑10分)
 14時30分~15時10分 有機薄膜太陽電池領域の開発状況(発表30分、質疑10分)
 15時10分~15時20分 休憩
 15時20分~15時55分 共通基盤技術領域の開発状況〔1〕(発表30分、質疑5分)
 15時55分~16時35分 共通基盤技術領域の開発状況〔2〕(発表30分、質疑10分)
 16時35分~16時40分 閉会
 
 【ポスター発表:17時00分~18時30分】
 17時00分~18時30分 研究テーマ毎の説明及び質疑(90分)
 

参加者定員

 口頭発表の定員は400名です。(事前登録制)
 ポスター発表につきましては、定員はございません。

参加費

 無料

申込み方法

 お申込みは、最下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願い致します。尚、お申込みが定員の400名に達しますとキャンセル待ちとなりますので、あらかじめご了承願います。 
 
 ご登録頂いた後、受付番号を記載したメールを返信致しますので、当日受付にて受付番号を提示願います。

  • 申込み受付締切 : 平成24年12月19日(水)12時まで

個人情報ポリシー

 取得した個人情報は、本カンファレンスの参加登録を受け付けた旨の連絡及び当日受付用のリスト作成に利用致します。また、当機構が開催するシンポジウム、カンファレンス、セミナー等のご案内に利用させて頂く場合がございますので、予めご了承願います。
 尚、ご提供頂いた個人情報は、上記の利用目的以外で利用することはございません。

連絡先

FAX番号 044-520-5276
担当者 新エネルギー部 太陽電池グループ 小間
空席状況はこちら