本文へジャンプ

「北九州市・NEDO洋上風力発電シンポジウム」の開催

平成25年6月19日

NEDOは北九州市と共催で平成25年6月27日、洋上風力発電シンポジウムを開催します。
 NEDOは、平成20年度から洋上風力発電実証研究を実施して参りました。平成25年3月23日に北九州市沖に洋上風力発電設備を設置し、6月27日には洋上風車の運転を開始いたします。洋上風車の運転開始に合わせて、NEDOと北九州市は洋上風力の現状や今後の展望をテーマに、洋上風力シンポジウムを開催します。

詳細

日時: 平成25年6月27日(木)13時00分~16時50分
場所: リーガロイヤルホテル小倉 3階エンパイヤルーム
主催: 北九州市、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

内容

テーマ: 洋上風力発電と緑の成長戦略 ~エネルギー拠点の形成を目指して~

<講演>

  • 風力発電の地域への貢献  日本風力エネルギー学会会長 勝呂 幸男 氏
  • 北九州市地域エネルギー政策と洋上風力の推進  北九州市環境局 環境未来都市室長 加茂野 秀一 氏
  • 北九州市 グリーンエネルギーポートひびきの推進について  港湾空港局 理事 権藤 宗高 氏
  • 北九州市沖洋上風況観測システム及び洋上風力発電システム実証研究の経過  電源開発株式会社 環境エネルギー事業部 風力事業室 室長代理 吉村 豊 氏
  • 洋上風力発電と漁業協調  一般社団法人海洋産業研究会 常務理事 中原 裕幸 氏
  • 洋上風力産業による港湾都市ドイツ・ブレーマーハーフェンの経済復興成功物語  経済産業省 地域経済産業グループ産業政策分析官 岩本 晃一 氏

<パネルディスカッション> 洋上風力発電と緑の成長戦略

モデレータ:NEDO新エネルギー部長 橋本 道雄

パネラー :国立大学法人東京大学 教授(NEDOプロジェクトリーダー) 石原 孟 氏
経済産業省 地域経済産業グループ産業政策分析官 岩本 晃一 氏
北九州市環境局 環境未来都市室長 加茂野 秀一 氏
一般社団法人海洋産業研究会 常務理事 中原 裕幸 氏
株式会社安川電機 常務執行役員システムエンジニアリング事業部長 扇 博幸 氏

場所

リーガロイヤルホテル小倉 エンパイヤルーム
JR小倉駅新幹線口徒歩3分

参加方法

参加費は無料ですが、事前登録が必要です。
お申込みは、下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。(定員は220名です。)

連絡先

電話番号 044-520-5273
FAX番号 044-520-5276
担当者 新エネルギー部 風力・海洋グループ 山崎
空席状況はこちら
Adobe Readerを入手する