本文へジャンプ

グリーン九州シンポジウム2012

平成24年1月30日
平成24年2月22日 募集締切になりました。 

 政府のエネルギー・環境会議において、新しい電力システムの構築、新たなエネルギーベストミックスの実現のため、省エネルギーと新エネルギーを柱とした新たなエネルギー計画が本年夏を目途に策定されるなど、我が国のエネルギー政策は大きく変貌しようとしています。
 九州経済産業局では、平成22年12月に九州経済連合会と共同して策定した九州成長アクションプランに基づき、低炭素・循環型社会の形成、環境・エネルギーによる新たな成長モデルを目指した「グリーン九州プロジェクト」を推進してきております。
 このプロジェクトを推進するため、今後のエネルギー戦略、環境や新エネルギーの最新動向、省エネルギーやスマートコミュニティの事例などを紹介するシンポジウムを九州経済産業局と独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構九州支部と共同して開催するものです。

1.場所

ホテルセントラーザ博多 3階 花筐の間
(交流会 B1F ブラッセリープチサンク)
 福岡市博多区博多駅中央街4-23

2.日時

平成24年3月5日(月) 13時00分~18時00分
(交流会 18時10分~)

3.時間および内容

【グリーン九州シンポジウム2012】

  1. 13時00分~13時05分
    開会挨拶
    九州経済産業局 局長 滝本 徹 氏
     
  2. 13時05分~13時55分
    基調講演「今後のエネルギー戦略と九州の役割」(仮題)
    講師:財団法人 日本エネルギー経済研究所 理事長 豊田 正和 氏
     
  3. 13時55分~14時35分
    特別講演「スマートコミュニテイの現状と展望」
    講師:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
                            主任研究員 諸住 哲 氏
     
  4. 14時35分~14時45分 <休憩>
     
  5. 14時45分~17時30分
    事例等報告
    • 「グリーン九州プロジェクト2011」
      九州経済産業局 資源エネルギー環境部長 茂木 伸一 氏
    • 「地熱発電の現状と今後の展開」
      九州大学大学院工学研究院 教授 江原 幸雄 氏
    • 「環境産業のエネルギー分野への新展開」
      北九州市立大学国際環境工学部 教授 松本 亨 氏
    • 「メガソーラー誕生秘話と今後の展望」
      芝浦グループホールディングス株式会社 代表取締役会長兼CEO 新地 哲己 氏
    • 「スマートコミュニティへの参入」(仮題)
      株式会社スマートエナジー研究所 CTOファウンダー 中村 良道 氏
    • 「環境エネルギービジネス展開の方法」(仮題)
       オリックス株式会社 事業投資本部 副本部長 小原 真一 氏
       
  6. 17時30分~18時00分
    キーパーソンと会場との意見交換

    (交流会 18時10分~)

4.参加者定員

250名

5.参加費

無料
(交流会 4,000円)

6.主催

九州経済産業局、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)九州支部

7.参加申し込み方法

参加申し込み先
「グリーン九州シンポジウム2012」事務局(株式会社ポータル イベント事業部内)
TEL:092-524-3433
FAX:092-524-3436
下記パンフレットよりご確認ください。

8.個人情報について

 取得した個人情報は、本シンポジウムの参加申込みに関する連絡及び当日受付用のリスト作成に利用します。また、弊機構が開催する成果報告会、シンポジウム、セミナー等のご案内に利用することがあります。なお、ご提供いただいた個人情報は上記の目的以外で利用することはありません。(ただし、法令等により提供を求められた場合を除きます。)

9.本件に関する問い合わせ先

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)九州支部
担当者 総務部 末松 秀樹
TEL:092-411-7831

「グリーン九州シンポジウム2012」事務局(株式会社ポータル イベント事業部内)
TEL:092-524-3433
FAX:092-524-3436

開催会場・日時

開催会場・日時
会場 開催日・期間
ホテルセントラーザ博多 3階 花筐の間 平成24年3月5日 13時00分~平成24年3月5日18時00分 

連絡先

電話番号 092-411-7831
担当者 末松 秀樹
Adobe Readerを入手する