本文へジャンプ

「スペイン洋上風力発電に関する意見交換会」の開催報告

平成29年3月8日

NEDOは2月28日に在東京スペイン大使館に於いて、スペイン政府・産業技術開発センター(CDTI)及び日本風力発電協会(JWPA)と共同で、スペイン風力発電協会(AEE)ミッションメンバーと日本企業との意見交換会を開催しました。スペイン側からは21名、日本側からは39名、総勢60名が参加しての盛会となりました。

発表資料

タイトル ・ 講演者 資料
1
Offshore Wind Power Development in Japan
上田悦紀、日本風力発電協会 国際・広報部長
pdf
(3.3MB)
2
COLLABORATION OPPORTUNITIES BETWEEN SPAIN AND JAPAN IN THE OFFSHORE TECHNOLOGY
Alberto Ceña, Technical Coordinator, スペイン風力発電協会(AEE)
pdf
(2.7MB)
3
ESTEYCO’S OFFSHORE TECHNOLOGY
David Sarrasin, Product Development Director, Esteyco
pdf
(13.9MB)
4
Saitec engineering
David Carrascosa, Chief Technology Officer, Saitec
pdf
(3.2MB)
5
W2Power: Wind Integrated Platform for 10+ MW Power per foundation
Pedro Mayorga, President & CTO, EnerOcean S.L.
pdf
(2.3MB)
6
Nautilus floating solutions
Jesús Busturia, Managing Director, NAUTILUS Floating Solutions
pdf
(4.7MB)
JSIP紹介ページ

連絡先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

電話番号 044-520-5190­
担当者 国際部 平沼