本文へジャンプ

「BioJapan 2017」開催報告

平成29年11月1日

NEDOは、10月11日から13日にパシフィコ横浜で開催された「BioJapan 2017」に出展し、NEDOの展示ブースには3000名を超える多くの方にご来場いただきました。

また、10月11日にはNEDOセミナー「バイオ×デジタル時代の新たなバイオ戦略-スマートセルインダストリーの創出と更なる可能性に向けて-」を開催し、バイオ関連分野に関する政策動向や企業の取組・方向性、最新技術の動向などについて、内閣府・経済産業省・農林水産省・文部科学省・環境省の政策担当者や有識者にパネルディスカッションや講演をいただきました。

より多くの方々にバイオ関連分野に関する政策動向や企業の取組みについて知っていただきたく、当日のNEDOセミナーの講演資料を掲載しました。皆様、是非ご覧ください。

「BioJapan 2017」NEDOセミナー

「バイオ×デジタル時代の新たなバイオ戦略-スマートセルインダストリーの創出と更なる可能性に向けて-」

 

講演プログラム:

 

時間 講演内容 資料
13時00分~13時05分 開会挨拶
NEDO 理事 今井 淨
来賓挨拶
経済産業省 商務・サービス政策統括調整官 江崎 禎英 氏
 
13時05分~13時55分
第一部 バイオ×デジタルが拓く新時代におけるバイオ戦略
〇「バイオ×デジタルによる新たな経済社会(バイオエコノミー)に向けて」
経済産業省 商務・サービスグループ 生物化学産業課
課長 上村 昌博 氏
pdf
(1.5MB)
〇「生物機能の高度活用による新たな農業と新産業の創出」
農林水産省 農林水産技術会議事務局
研究総務官 菱沼 義久 氏
pdf
(1.2MB)
〇「環境省におけるバイオ関連の取組について」
環境省 地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室
室長補佐 河田 陽平 氏
pdf
(766KB)
〇「文部科学省におけるバイオ関連の取組について」
文部科学省 研究振興局 ライフサイエンス課
課長 永井 雅規 氏
pdf
(2.9MB)
〇バイオ×デジタルが拓く新時代におけるバイオ戦略に向けて
(パネルディスカッション)
モデレーター: 九州大学 名誉教授 久原 哲 氏
パネリスト:
  • 内閣府 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付
    産業技術・ナノテクノロジーグループ 企画官 中島 潔 氏
  • 農林水産省 農林水産技術会議事務局
    研究開発官 水元 伸一 氏
  • 文部科学省 研究振興局 ライフサイエンス課
    課長 永井 雅規 氏
  • 経済産業省 商務情報政策局商務・サービスグループ
    生物化学産業課 課長 上村 昌博 氏
  • 環境省 地球環境局地球温暖化対策課 地球温暖化対策事業室
    室長 水谷 好洋 氏
  • NEDO 材料・ナノテクノロジー部
    主査 林 智佳子
    (NEDOスマートセルプロジェクト プロジェクトマネージャー)
 
13時55分~14時55分
第二部 スマートセルインダストリーの創成に向けて
〇導入説明
九州大学 名誉教授 久原 哲 氏
 
〇スマートセル分野における国内外の研究開発動向
神戸大学 教授 近藤 昭彦 氏
pdf
(6.5MB)
〇国内産業界の動向1
「循環型社会を目指して:バイオとデジタルの融合による挑戦」
三菱ケミカル(株) 横浜研究所 バイオ技術研究室
室長 水無 渉 氏
pdf
(828KB)
〇国内産業界の動向2
「バイオとデジタルの融合によるスマートセル創製プラットフォームの構築」
(株)日立製作所 研究開発グループ 基礎研究センタ
主管研究長 武田 志津 氏
pdf
(1.3MB)
14時55分~15時00分 閉会挨拶
NEDO 材料・ナノテクノロジー部 部長 吉木 政行
 

連絡先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

電話番号 044-520-5220­
担当者 材料・ナノテクノロジー部 尾上、林