本文へジャンプ

予告 「新事業創出に向けた産学官連携によるプラットフォーム形成事業」に係る公募について(予告)

平成25年5月22日

概要

技術・事業分野 調査等 プロジェクトコード P*****
事業名 新事業創出に向けた産学官連携によるプラットフォームの展開可能性に関する調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
公募開始予定日 平成25年6月中旬
問い合わせ先 総務企画部 企画業務課/技術開発推進部
担当者:伊吹/戸瀬、宗像
TEL:044-520-5203
E-MAIL:platform※ml.nedo.go.jp (※には「@」を入力してください。)

詳細

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

なお、本事業は、平成25年度の政府予算に基づき実施するため、予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の内容や採択後の実施計画、概算払の時期等が変更される場合があります。

1.事業内容

本事業は、大学、イノベーション支援目的のグラントを拠出する各種政府機関、ベンチャーキャピタル、大企業の各々の活動を有機的に連携させ、オープン・イノベーション環境を強化することを目指すものです。技術を有する大学・企業を中核に、グラントを拠出する政府機関やリスクマネーを拠出するベンチャーキャピタル・大企業等が集い、研究者・技術者の起業活動を支援・促進する産学官連携の「場」(プラットフォーム)を形成する事業を実施します。具体的には、下記の〔1〕~〔3〕を全て満たし、プラットフォームの構築を行う実施者を公募いたします。

  • 〔1〕 新事業の技術シーズを持った研究者・技術者の発掘

    我が国のイノベーションの担い手となる若手研究者や技術系学生等を対象に、ビジネスプラン作成支援やベンチャーキャピタルなど支援者への橋渡し支援を行う案件を募集・選定する。(本事業の受託者が、委託業務の中で募集します)

  • 〔2〕 ビジネスプラン作成に係る支援

    異分野の学生やベンチャーキャピタル等の新事業創出支援人材、起業家等との交流を通じて、大学・企業等に蓄積された我が国の独自技術を活用したビジネスプランの作成を実践的な教育プログラムにより支援する。

  • 〔3〕 ビジネスプラン発表の機会の提供など

    グラントを拠出する各種政府機関、リスクマネーを拠出する国内外のベンチャーキャピタル・大企業向けに、作成したビジネスプランを発表させる機会を設けるなど、これまで有機的に連携することが困難であった各機関の人材の交流を促し、事業化に必要な資金や経営資源を動員する仕組みを構築し実証する。

2.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

3.その他

公募時にNEDOの実績調査をいたします。

また、メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。