本文へジャンプ

予告 「Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)」の実施に係る情報発信等事業の公募について(予告)

平成29年12月18日

概要

技術・事業分野 調査等 プロジェクトコード P93050
事業名 「Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)」の実施に係る国際連携及び情報発信等事業
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
公募開始予定日 平成30年1月下旬
問い合わせ先 国際部 
担当者:吉崎、古沢、白川
E-MAIL:international@ml.nedo.go.jp

詳細

情報を更新しました
平成30年1月15日 公募開始予定時期が決定したため、公募期間を更新しました。また、事業概要の一部修正、本公募は部分提案を認めない予定である旨追記しました。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下NEDOという。)は下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

なお、本事業は、平成30年度の政府予算に基づき実施するため、予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の内容や採択後の実施計画、概算払の時期などが変更する場合があります。

1.事業内容

(1)概要

本業務は、環境負荷を低減する技術やノウハウを持つ日本の優位性を活かすべく、平成30年10月にNEDO、経済産業省等の主催により開催する予定の「Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)」を開催し、国際連携を図ることを目的として、地球温暖化問題への解決に向けた技術や各国取り組みにかかる動向調査、フォーラム及びその他国際会議などでの議論の深化、情報発信、などを行なうものです。

(2)事業期間

平成30年度

(3)公募期間

1月下旬~2月下旬

2.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

  • 部分提案(仕様書に定める調査内容の全てではなく、一部のみを実施する提案)は受け付けません。