本文へジャンプ

予告 「スマートコミュニティに係るインフラ評価手法の動向と適用性に関する調査」に係る公募について(予告)

平成29年7月13日

概要

技術・事業分野 スマートコミュニティ
国際展開支援
プロジェクトコード P93050
事業名 スマートコミュニティに係るインフラ評価手法の動向と適用性に関する調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
公募開始予定日 平成29年7月下旬
問い合わせ先 スマートコミュニティ部 
担当者:大野、小野
E-MAIL:smartcommunity@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、標記事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、以下に基づきご応募ください。

1.事業内容

(1)概要

日本から海外へのインフラ輸出の促進は重要な課題としてとらえられており、インフラ輸出先の現状を適切に把握するために、スマートコミュニティ評価手法に関わる動向と適用性の調査を行い、マスタープラン作成支援に資する知見の収集を目的とします。

(2)事業期間

平成29年度

(3)公募期間

平成29年7月下旬~平成29年8月下旬の予定です。

2.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

3.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。