本文へジャンプ

本公募 「ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ実証事業」に係る公募について

平成26年8月27日

概要

技術・事業分野 国際実証・連携
スマートコミュニティ
プロジェクトコード P93050
事業名 ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ実証事業
事業分類 実証事業(フィールドテスト)
対象者 企業(団体等を含む)
公募期間 平成26年8月27日~平成26年9月29日
問い合わせ先 スマートコミュニティ部 山川、三宅
FAX:044-520-5263

詳細

情報を更新しました
平成26年9月10日 説明会資料を最下部資料欄に掲載しました。
平成26年9月1日 資料の[3]調査委託契約特別約款と[5]実証事業委託契約特別約款を改訂版に差し替えました。

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

1.事業内容

(1)概要
 本事業では、ドイツ連邦共和国/ラインラント=プファルツ州/シュパイヤー市の公共住宅において、PV(Photovoltaics、太陽光発電)、蓄電池、ヒートポンプをHEMS(Home Energy Management System)によりコントロールし、PV電力を最大限自家消費するとともに、熱を含めたトータルのエネルギーコストを低減する地産地消モデルに関するスマートコミュニティ実証事業を行います。

(2)事業期間
 平成26年度~平成29年度
 なお、本事業は政府予算に基づき実施するため、予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の内容や採択後の実施計画等が変更される場合があります。

2.説明会

当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会を次の日程により開催いたします。説明は日本語にて行います。なお事前登録は不要です。

<日時・場所>

日時:平成26年9月3日 9時30分~12時00分

場所:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2002会議室
〒212-8554 神奈川県川崎市大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー20階

  • 16階「総合受付」で受付を行い、受付の指示に従ってください。

3.応募方法等

公募要領に従い、所定の様式を使って応募書類を作成の上、受付期間内に提出してください。FAX及び電子メールによる提出は受け付けません。また、書類は返却致しません。本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードして下さい。実証前調査と実証を合わせた提案書を作成してください。
 契約約款はこちらをご参照ください。

4.参考資料

NEDOでは、「ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ技術実現性に関する現状分析」を実施しました。
 当該成果報告書を、NEDOのホームページに掲載しておりますので、提案の際に参考としてください。

5.問い合わせ

(1)問い合わせ
 本公募に関するお問い合わせは、「ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ実証事業」と明記の上、下記までFAXにてお願いします。

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
スマートコミュニティ部 山川、三宅
FAX:044-520-5263

(2)その他
 メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。

資料

Adobe Readerを入手する
Word Viewerを入手する