本文へジャンプ

決定 「ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ実証事業」に係る実施体制の決定について

平成26年12月8日

概要

技術・事業分野 国際実証・連携
スマートコミュニティ
プロジェクトコード P93050
事業名 ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ実証事業
事業分類 実証事業(フィールドテスト)
対象者 企業(団体等を含む)
問い合わせ先 スマートコミュニティ部 山川、三宅
FAX:044-520-5263

詳細

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、「ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ実証事業」に係る公募を実施し、外部有識者等による厳正な審査の結果、下記のとおり委託予定先を決定しました。

1.件名

ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ実証事業

2.事業の概要

ドイツ連邦共和国において、我が国の優れた蓄電技術、ヒートポンプ技術、ICT技術を組み合わせて実証システムを構築し、実際の生活環境のなかでの運転を通じて、太陽光発電で発電した電力の自家消費最大化を実現するとともに、住宅における熱を含めたトータルのエネルギーコストを低減する技術の確立を目指します。

3.委託予定先

株式会社NTTドコモ
株式会社NTTファシリティーズ
株式会社野村総合研究所
日立化成株式会社
株式会社日立情報通信エンジニアリング

4.事業期間

平成26年度

資料

Adobe Readerを入手する