本文へジャンプ

決定 「スマートコミュニティ関連技術やサービスに関する標準化及び海外動向調査」に係る実施体制の決定について

平成30年7月23日

概要

技術・事業分野 スマートコミュニティ
国際展開支援
プロジェクトコード P93050
事業名 スマートコミュニティ関連技術やサービスに関する標準化及び海外動向調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
問い合わせ先 スマートコミュニティ部 
担当者:串間、佐藤、藤巻、川井
E-MAIL:smartcommunity@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、「スマートコミュニティ関連技術やサービスに関する標準化及び海外動向調査」に係る公募を実施し、御提案いただいた4件の提案について審査を行い、以下のとおり委託予定先を決定いたしました。

1.件名

スマートコミュニティ関連技術やサービスに関する標準化及び海外動向調査

2.事業概要

スマートコミュニティ関連技術を国内外に展開するにあたり、国際展開の要となる標準化に関して先行する欧米を中心に動向を調査すると共に、海外のスマートグリッド関連団体の動向を整理する。更に、今後の展開が見込まれるアジア(ASEAN)地域におけるスマートコミュニティ分野の政策や市場動向等について整理する。

3.委託予定先

株式会社三菱総合研究所

オーヴ・アラップ・アンド・パートナーズ・ジャパン・リミテッド

4.事業期間

平成30年度