本文へジャンプ

予告 「研究開発型ベンチャー支援事業に関するベンチャーキャピタル等の認定」に係る追加公募について(予告)

平成28年1月18日

概要

技術・事業分野 分野横断的公募事業 プロジェクトコード P14032
事業名 研究開発型ベンチャー支援事業
事業分類 その他
対象者 企業(団体等を含む)
公募開始予定日 平成28年2月下旬
問い合わせ先 イノベーション推進部 スタートアップグループ
担当者:塚越、松永、橋詰
TEL:044-520-5173   FAX:044-520-5178
E-MAIL:vc-vb@nedo.go.jp

詳細

情報を更新しました
平成28年2月10日 公募開始時期を「2月中旬」→「2月下旬」に変更しました。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者等を一般に広く募集する予定です。

なお、本事業は、政府予算に基づき実施するため、予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の内容等が変更される場合があります。

1.事業内容

(1)概要

NEDOは、シード期にある研究開発型ベンチャー(以下「STS」という。)への助成事業の実施に関わり、STSに業としての出資を行う国内外のベンチャーキャピタル、シード・アクセラレーター等(以下「VC等」という。)の認定に係る追加公募を行う予定です。

認定に当たっては、我が国のエコシステム構築に向けた貢献度、特に新規性(ハンズオン方針等)を重視し、また、加えて強い経済の実現に向けた海外での販路開拓等のグローバルネットワークとの連携に資する点を重点評価事項とする予定です。

なお、今回認定するVC等は、現在、認定しているVC等12社・チームに追加されます。また、現在のVC等と同一の条件(投資機能、ハンズオン機能、国内支援拠点等)を課すことを予定しております。(複数のVC等がタイアップしたチームとしての応募も可能です。)

公募の詳細は、公募開始時に公募要領で確認してください。

(2)事業期間

平成27年度~平成30年度(認定期間)

(3)公募期間

公募期間は公募開始日から1ヶ月程度を予定。

【参考:認定VC等が関わる助成事業の概要(予定)】

助成率、助成額:
上限85%、上限7000万円/2年あたり
助成対象経費:
技術シーズの事業化に必要な経費(実用化開発、フィジビリティ・スタディ等)
対象事業者:
具体的な技術シーズを有し、その事業化を行うシード期の研究開発型ベンチャーであって、認定 VCより助成金交付申請額の15%以上の出資を受ける予定であること等を要件とする予定
対象技術:
経済産業省所管の鉱工業技術(但し、原子力技術に係るものは除く)
公募開始時期:
未定

2.応募方法等

公募要領等の詳細は公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

3.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひ、ご登録いただき、ご活用ください。