本文へジャンプ

本公募 「NEDOプロジェクトを核とした人材育成、産学連携等の総合的展開(各地域・コミュニティによるロボットシステムの共創等)」に係る公募について

平成24年11月9日

概要

技術・事業分野 産学連携・人材育成 プロジェクトコード P06046
事業名 NEDOプロジェクトを核とした人材育成、産学連携等の総合的展開
事業分類 調査等
対象者 大学等
公募期間 平成24年11月9日~平成24年11月22日
問い合わせ先 技術開発推進部 機械システムグループ
担当者:真野、高津佐
TEL:044-520-5241   FAX:044-520-5243

詳細

 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、平成24年度の「NEDOプロジェクトを核とした人材育成、産学連携等の総合的展開」に参加する委託先の公募を行います。この事業への参加を希望される方は、本要領に従いご応募ください。
 本事業は、平成24年度の政府予算に基づき実施するため、予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の内容や採択後の実施計画、概算払の時期等が変更されることがあります。

1.事業内容

(1)事業の背景・目的

 近年、技術立国を標榜する我が国の産業競争力が、新興国の急速な経済発展と技術力の追い上げや先進国によるフロンティア精神を活かした、あるいは国をあげての競争力強化に係る取り組み等によって急激に揺らいでおり、我が国の技術力を根底から強化する地道な取り組みが求められています。
 また、我が国が創出した独自技術の普及を支え、今後の国富を担う産業競争力を強化するための横断的な取り組みとして、「規格化や国際標準化」「オープンソース化・モジュール化戦略」「ネットワークや異分野・業種との融合によるメディチ効果」、「地域やコミュニティと一体化した共創的なモノづくり」等を担い、我が国のプレゼンスを高めつつ、国境を越えてメインプレーヤーやリーダーをも担える人材の育成・強化等が重要視されています。
 一方、裾野が広い電機、自動車、住宅産業に次ぐ我が国を牽引する産業と期待されてきた我が国ロボット産業は、将来的な衰退を懸念する声も聞かれる状況にあり、産学官やコミュニティが慣習・常識等の壁を超えて一致団結して、我が国産業競争力を維持するための様々な社会経済的、制度的課題とその解決方法等について、より学術的視点からの分析、考察等の研究を、人材の育成・交流等も行いながら多角的、重層的に行うことが求められています。
 そこで、各方面のロボット教育関係者、専門家の知見、ネットワーク、施設等を有機的に連携させつつ、日本のロボット産業に対する危機意識を醸成し、「我が国ロボット産業の競争力を如何に高めていくか」を技術経営の視点から議論・研究し、ロボット産業全体の活性化、競争力強化を図る中心的な産学官融合の「場(拠点)」を形成し、その成果を普遍的な叡知としてロボットに係る教育、ビジネス、政策立案等に提供・反映することを目的として、本事業を実施します。

(2)事業の目標

 本制度では、大学等に構築する拠点において、技術経営に関する研究、人材育成、人的交流等を実施することにより、その技術を担う人材を養成するとともに、NEDOプロジェクトの発展及び成果普及に寄与することを目標とします。

(3)事業の概要

 技術経営について国内最高レベルの研究拠点にて、ロボット産業全体の活性化、競争力強化を図るため、「各地域・コミュニティによるロボットシステムの共創等」をテーマに技術経営の視点から議論・研究し、以下のi)~iii)の項目を総合的かつ一体的に実施します。また、本テーマを実施するにあたり、「コミュニティベースロボットの共創」、「ロボット専門サイト等を、ロボット技術経営、開発成果の普及促進、人材育成、ビジネスの活性化や産業競争力強化といった観点から拡充・強化」等の将来像を目指しています。
 なお、応募にあたっては、ⅰ~ⅲの項目を総合的かつ一体的に実施することが必要であるため、一つの項目のみに関する提案など部分提案は対象となりませんのでご留意ください。

  • 周辺研究の実施
     技術経営に関連する基礎的研究や、その成果の普及や発展に資する派生的研究を実施する。
  • 人材育成の講座の実施
     対象とする技術経営に係る人材育成のための拠点を大学等に構築する。
     拠点には代表者を設置し、これに特任教員等を適宜加える。加えて、企業経営等の専門家からなる講師(常勤/非常勤)陣を配置する。この拠点において、技術人材の育成を図る。
  • 人的交流等の展開
     技術経営を中心に、関連技術も含めた研究者、技術者等の人的ネットワークを構築するとともに、人的交流事業等を実施する。

(4)事業の規模

事業予算:2,000万円以下
事業期間:平成24年度~平成25年度

2.応募方法等

 本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。

資料

Adobe Readerを入手する
Word Viewerを入手する
Excel Viewerを入手する