本文へジャンプ

本公募 平成27年度 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)に係る「橋渡し研究機関」の確認申請の受付について

平成27年6月26日

概要

技術・事業分野 分野横断的公募事業 プロジェクトコード P15010
事業名 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 大学等
その他
公募期間 平成27年6月26日~平成27年7月31日
問い合わせ先 イノベーション推進部 プラットフォームグループ
担当者:鈴木、長谷川、市川
TEL:044-520-5175
E-MAIL:itakusapoin27@nedo.go.jp

詳細

情報を更新しました
平成27年7月9日 プロジェクト委託型に係る「橋渡し研究機関」の確認申請要領を修正しました。詳細は、確認申請要領の表紙の次ページ、「正誤表」をご確認ください。
平成27年7月2日 説明会(名古屋会場 午前の部)の追加開催が決定しました。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、「平成27年度 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)」を実施するにあたり、中小企業者等と共同研究等を実施する公的研究機関及び大学の「橋渡し研究機関」の要件への該当確認の申請を受け付けます。

また、「平成27年度 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)」の公募についても、同日から開始します。

詳細は、下記ページよりご確認ください。

1.事業内容

(1)概要

「平成27年度 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)」に参画する「橋渡し研究機関」は、以下の「橋渡し研究機関」の要件等を満たす必要があります。

【橋渡し研究機関の要件等】

国の研究機関、独立行政法人、公設試験研究機関に該当する日本国内に立地する公的研究機関及び大学であって、以下の5つの取組を実施している、あるいは、近い将来(概ね1年以内)に取組を実施する予定である必要があります。

「平成27年度 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)」では、共同研究等の相手先として、「橋渡し研究機関」の確認を受けた者が1者以上含まれている必要があります。

  • 〔1〕 橋渡し業務を主要ミッションとして位置づけていること。
  • 〔2〕 職員への目標設定やインセンティブ付与による意識付けなどにより、受託研究収入等の民間企業からの資金受入の増加に向けた仕組みを整備していること。
  • 〔3〕 民間企業に対する技術相談業務、技術指導業務や企業との意見交換等において収集される情報を集約・分析すること等を通じて産業界のニーズ等を把握し、これを所内の活動内容に反映するための仕組みを整備していること。
  • 〔4〕 貴組織以外の研究機関との人材交流や内外への職員の研修参加など、広く技術シーズやノウハウを取り入れるための仕組みを整備していること。
  • 〔5〕 受託研究等によって生じる知的財産権の取扱についての検討体制や契約書のひな形等の規程類を整備していること。

(2)確認申請の仕組みについて

NEDOは、「橋渡し研究機関」の要件に該当しているか否かの確認を希望する公的研究機関及び大学からの確認申請を受け付け、要件に該当するか否かを確認いたします。

要件への該当が確認された公的研究機関及び大学については、「橋渡し研究機関」としてNEDOのホームページにて公表いたします。

確認された「橋渡し研究機関」は、「平成27年度 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)」における中小企業者等の共同研究等先として、同事業に参画することができます。

(3)確認申請書の提出期限

平成27年7月31日(金)正午必着

(4)その他

NEDOが実施する「平成27年度 中堅・中小企業への橋渡し研究開発促進事業」において、「橋渡し研究機関」として既に確認を受けている公的研究機関及び大学については、改めて、「平成27年度 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)に係る「橋渡し研究機関」の確認申請を行う必要はありません。

【既に確認を受けている橋渡し研究機関】

2.説明会

「平成27年度 革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)」に係る「橋渡し研究機関」の確認申請の説明会を以下のとおり開催します。

いずれの日程・会場においても、「平成27年度革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジェクト委託型)」への応募(応募対象者:中小企業者等)、及び「橋渡し研究機関」の確認申請(申請者:公的研究機関・大学)の両内容について説明をいたしますので、ご都合のよい日時・会場にご参加ください。

なお、説明会の参加については、応募及び申請資格として義務づけるものではありません。

また、参加を希望される方は、事前の参加申し込みをお願いいたします。(会場の都合上、参加人数は必要最小限でお願いいたします。)

  • 説明会の参加に際しましては、資料に添付している「橋渡し研究機関」の確認申請要領を印刷の上、ご持参ください(会場には用意がございません)。
  • 一部の会場では、経済産業省及びNEDOの他の事業の説明会と合同開催とする場合があります。
開催日・会場 時間 定員 場所
7月1日(水)
大阪会場
【第1回】
受付:10時00分~
説明会:10時30分~

【第2回】
受付:14時00分~
説明会:14時30分~
各50名 経済産業省 近畿経済産業局

〒540-8535
大阪市中央区大手町1-5-44
大阪合同庁舎第2別館3階 ミーティングルームB
7月3日(金)
川崎会場
【第1回】
受付:10時00分~
説明会:10時30分~

【第2回】
受付:14時00分~
説明会:14時30分~
各100名 NEDO本部 

〒212-8554
神奈川県川崎市幸区大宮町1310
ミューザ川崎セントラルタワー21階会議室
7月6日(月)
仙台会場
受付:13時30分~
説明会:14時00分~
50名 経済産業省 東北経済産業局

〒980-8403
宮城県仙台市青葉区本町3-3-1
仙台合同庁舎6階 第1・2会議室
7月8日(水)
福岡会場
受付:13時30分~
説明会:14時00分~
50名 経済産業省 九州経済産業局

〒812-8546
福岡県福岡市博多区博多駅東2-11-1
福岡合同庁舎本館1階
九経交流プラザ大会議室
7月9日(木)
札幌会場
受付:13時30分~
説明会:14時00分~
40名 経済産業省 北海道経済産業局

〒060-0808 
北海道札幌市北区北8条西2丁目
札幌第1合同庁舎6階 第1会議室(東)
7月10日(金)
名古屋会場
※開催日が
変更になりました。
【追加開催】
受付:9時30分~
説明会:10時00分~

受付:13時30分~
説明会:14時00分~
30名 経済産業省 中部経済産業局

〒460-8510 
愛知県名古屋市中区三の丸二丁目五番二号
中部経済産業局 第1会議室

空席状況はこちら

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。

4.よくあるご質問

本事業に関して、よくあるご質問をまとめました。本ページ最下の資料欄からダウンロードいただけますのでご活用下さい。なお、よくあるご質問につきましては、随時更新を予定しております。

5.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。

資料

Adobe Readerを入手する
Word Viewerを入手する
Excel Viewerを入手する