本文へジャンプ

決定 平成29年度「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」に係る実施体制の決定について

平成29年10月5日

概要

技術・事業分野 ロボット・AI プロジェクトコード P15008
事業名 ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
問い合わせ先 ロボット・AI部 
担当者:安川(優)、木村、白石、堀田、増田、前原
TEL:044-520-5241   FAX:044-520-5243
E-MAIL:robo-marc@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト」に係る公募を実施し、21件の応募を審査した結果、下記別紙1のとおり委託先を決定いたしました。

なお、採択審査委員一覧は、別紙2のとおりです。また、各研究テーマの詳細については、別紙3をご参照下さい。

1.件名

ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクト

2.事業内容

本事業では、ものづくり分野、サービス分野(生活支援分野等を含む。)において、ロボットの初期導入コストの2割以上削減に向け、ロボットの本体価格を引き下げるべく、汎用的な作業・工程に使えるロボット(プラットフォームロボット)の開発(ハードウェア・ソフトウェアの共通化)を実施し、これらの各分野のロボット未活用領域において、ロボット導入を促進するプラットフォーム化されたロボットシステムを整備します。

3.事業期間

平成29年度~平成31年度のうち最大3年間

資料

Adobe Readerを入手する