本文へジャンプ

決定 「バイオマス・廃棄物を原料として用いた省エネ・低炭素型基幹化成品等製造技術に関する調査」に係る実施体制の決定について

平成30年10月11日

概要

技術・事業分野 省エネルギー プロジェクトコード P12004
事業名 バイオマス・廃棄物を原料として用いた省エネ・低炭素型基幹化成品等製造技術に関する調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
問い合わせ先 省エネルギー部 
担当者:新谷、福島、柳田
FAX:044-520-5187
E-MAIL:shouene-chousa@nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構は、「バイオマス・廃棄物を原料として用いた省エネ・低炭素型基幹化成品等製造技術に関する調査」に係る公募を実施し、ご提案いただいた1件の提案について審査を行い、下記のとおり委託予定先を決定いたしました。

1.件名

バイオマス・廃棄物を原料として用いた省エネ・低炭素型基幹化成品等製造技術に関する調査

2.事業概要

本調査は、バイオマス又は廃棄物を原料(CO2原料を除く)とした基幹化成品(オレフィン、BTX)、廃ポリマー由来の原料モノマーを中心とした化学品の製造技術・プロセスの国内外動向調査、各プロセスにおける消費エネルギー・経済性分析、普及に向けた課題の抽出を行います。

3.委託予定先

株式会社三菱ケミカルリサーチ

4.事業期間

平成30年度