本文へジャンプ

予告 「新規ナノ炭素材料開発技術に関する検討」に係る公募について(予告)

平成28年5月25日

概要

技術・事業分野 材料・部材 プロジェクトコード P10024
事業名 低炭素社会を実現するナノ炭素材料実用化プロジェクト
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
公募開始予定日 平成28年6月中旬
問い合わせ先 材料・ナノテクノロジー部 
担当者:小久保、尾上、畠
FAX:044-520-5223

詳細

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

1.事業内容

(1)概要

「ナノ炭素材料の実用化技術開発」では、日本が先行するナノ炭素材料(カーボンナノチューブ、グラフェン、フラーレン等)を活用した様々な実用化技術開発を行っております。本先導研究では、本プロジェクトの新規テーマ探索という位置づけで「新規ナノ炭素材料開発技術に関する検討」を実施します。実用デバイスの早期実現のために、新規材料開発や構造設計、評価手法において計算科学等の開発支援技術を組合せた新規の開発手法を示すことを目的とします。但し、実験による検証を行わない計算のみのテーマは対象外とします。

(2)事業期間

NEDOの指定する日から平成29年2月末までとします。

(3)公募期間

平成28年6月中旬~7月中旬(最終日正午まで)の予定です。

2.説明会

公募説明会をNEDO本部にて開催する予定です(詳細は公募開始日に掲載します)。

3.応募方法等

公募要領等の詳細は、公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

4.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひ、ご登録いただき、ご活用ください。