本文へジャンプ

予告 「スマートセルによる物質生産分野の研究開発の方向性に係る検討」に係る公募について(予告)

平成28年7月25日

概要

技術・事業分野 材料・部材 プロジェクトコード P16009
事業名 植物等の生物を用いた高機能品生産技術の開発
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
公募開始予定日 平成28年8月上旬
問い合わせ先 材料・ナノテクノロジー部  
担当者:林、後藤、河辺、大竹、尾野
FAX:044-520-5223
E-MAIL:smartcell@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

1.事業内容

近年、バイオテクノロジーの基礎技術であるDNAシーケンサーが低コストで利用可能となる一方、ゲノム編集技術等という新しい革新的基盤技術の登場によりスマートセルを容易に作成できる環境が整いつつあります。本事業では、進展著しい “スマートセルによる物質生産分野” を対象に、各国における最新の政策動向・技術動向に係る調査、我が国の競争力分析、事業化ターゲットとすべき戦略物質の検討等を行い、今後取り組むべき技術面、制度面の方策を明らかにすることを目的とします。

※ スマートセル
高度に機能がデザインされ、機能の発現が制御された生物細胞

2.説明会

8月上旬頃に公募説明会を開催する予定です(詳細は公募開始日に掲載します)。

3.応募方法等

公募要領等の詳細は、公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

4.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。