本文へジャンプ

決定 「マテリアルズ・インフォマティクス等に関する周辺動向調査」に係る実施体制の決定について

平成28年7月20日

概要

技術・事業分野 材料・部材 プロジェクトコード P09018
事業名 マテリアルズ・インフォマティクス等に関する周辺動向調査
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
問い合わせ先 材料・ナノテクノロジー部 
担当者:大郷、國谷、岡本
E-MAIL:advanced-m@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「マテリアルズ・インフォマティクス等に関する周辺動向調査」に係る公募を実施し、以下のとおり委託予定先を決定いたしました。

1.件名

マテリアルズ・インフォマティクス等に関する周辺動向調査

2.事業概要

NEDOでは平成28年度から開始する超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクトにて取り組むマテリアルズ・インフォマティクス分野の研究開発状況および各国の政策動向を調査する。具体的にはマルチスケールシミュレーションやデータ駆動型材料設計技術、AI活用による材料開発技術の最新動向のほか、米国・欧州・中国・韓国などが進めている国家プロジェクトの開発ターゲット、最新成果(スタートアップ企業を含む)などを調査する。これらの調査結果はプロジェクトのポジション分析および方針見直し等に活用するため、超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクトと比較を行う形で整理する。

3.委託予定先

EYアドバイザリー株式会社

4.事業期間

平成28年度