本文へジャンプ

予告 「風力発電高度実用化研究開発」に係る公募について(予告)

平成26年4月17日

概要

技術・事業分野 風力・海洋 プロジェクトコード P13010
事業名 風力発電等技術研究開発 (風力発電高度実用化研究開発)
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
公募開始予定日 平成26年8月下旬
問い合わせ先 新エネルギー部 
担当者:梯、木村
FAX:044-520-5276

詳細

情報を更新しました
平成26年8月20日 公募開始予定日を変更致しました。
平成26年8月8日 問い合わせ先の担当者名を変更致しました。
平成26年8月4日 公募開始予定日を変更致しました。
平成26年7月1日 公募開始予定日を変更致しました。
平成26年6月5日 公募開始予定日を変更致しました。
平成26年5月26日 公募開始予定日を変更致しました。

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者を一般に広く募集する予定です。

1.事業内容

(1)概要
 本事業は、発電コスト低減を目的とした風力発電高度実用化研究開発の一環として、小形風力発電システムの主要コンポーネント等の性能向上や低コスト化を目的として、主要コンポーネント等の標準化を素材レベルから一体的に実施する。また、標準化においては技術開発に不可欠な評価体制も確立する。

(2)事業期間
平成26年度~平成28年度

2.公募期間(予定)

平成26年8月下旬から1ヶ月程度
 応募状況等により、公募期間を変更する場合があります。公募期間を変更する場合は、機構ホームページにてお知らせいたします。

3.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。