本文へジャンプ

本公募 「太陽光発電システム効率向上・維持管理技術開発プロジェクト」に係る公募について

平成26年3月31日

概要

技術・事業分野 太陽光 プロジェクトコード P14019
事業名 太陽光発電システム効率向上・維持管理技術開発プロジェクト
事業分類 研究(委託、共同研究、助成)
対象者 企業(団体等を含む)
公募期間 平成26年3月31日~平成26年5月26日
問い合わせ先 新エネルギー部 太陽光発電グループ
担当者:西村、濱田、穂積 
E-MAIL:pvgroup@ml.nedo.go.jp

詳細

独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、平成26年度から平成30年度まで「太陽光発電システム効率向上・維持管理技術開発プロジェクト」を実施します。このプロジェクトへの参加を希望される方は、本要領に従いご応募ください。

1.事業内容

(1)概要

太陽光発電の大量導入が本格化しつつありますが、太陽光発電の発電コストは他の電源に比べてまだ高く、発電コストの低減が必要とされています。

近年、太陽電池モジュールの価格低下が進み、システムコストに占めるBOS(Balance of system:周辺機器、工事を含む)コストの割合が高くなっており、このBOSコストを下げることが発電コスト低減における重要な課題となっています。また、初期の導入コストだけでなく、発電システムとしての長期信頼性の確保や、維持・管理費の削減に対する関心が高まっています。

そこで、太陽電池以外のBOSや維持管理の分野を対象に、以下の開発、調査を行います。

研究開発項目〔1〕「太陽光発電システム効率向上技術の開発」
パワーコンディショナや架台等の周辺機器の高機能化や、追尾・反射・冷却等の機能付加により発電量を増加させる技術開発と、基礎・架台の施工や太陽電池モジュール取付に関する部分で、部品点数の削減や施工時間の短縮など、BOSコストを大幅に削減する技術開発を実施する。
研究開発項目〔2〕「太陽光発電システム維持管理技術の開発」
発電器機・設備の健全性の自動診断や故障の回避、自動修復など、発電システムの劣化予防や長寿命化、人件費の削減等に寄与すモニタリングシステムやメンテナンス技術を開発し、発電コストを低減する。
研究開発項目〔3〕「太陽光発電システム技術開発動向調査」
国内外の太陽光発電システムに関わる市場動向や技術開発動向、政策等について最新情報を把握する。また、今後、太陽光発電が導入されていく社会環境を考慮し、強化や新たな取り組みが必要な 開発要素と、発電コスト低減の妨げとなる要因を抽出する。

(2)事業期間

平成26年度から平成30年度まで(最長5年間)

2.説明会

当該公募の内容は、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会を次の日程により開催いたします。説明は日本語で行います。なお、席に限りがありますので、提案予定グループ毎に2名までの参加でお願い致します。

お申込みは、本欄下の「申し込みはこちらから」ボタンよりお願いいたします。

申込み受付期間:説明会3日前まで

〔1〕本部(川崎)
日時:平成26年4月8日(火) 
13時30分~15時30分(1回目)、16時00分~18時00分(2回目)
場所:独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワービル20F 2002会議室
〔2〕大阪
日時:平成26年4月10日(木) 13時00分~15時00分
場所:近畿経済産業局 
大阪市中央区大手前1-5-44 大阪合同庁舎 1号館第2別館3F ミーティングルームB
〔3〕札幌
日時:平成26年4月11日(金) 14時00分~16時00分
場所:北海道経済産業局
札幌市北区北8条西2丁目 札幌第一合同庁舎6F 第一会議室(東)
〔4〕福岡
日時:平成26年4月14日(月) 13時00分~15時00分
場所:九州経済産業局
福岡市博多区博多駅東2丁目11-1 福岡合同庁舎本館1F A・B会議室
〔5〕仙台
日時:平成26年4月16日(水) 13時30分~15時30分
場所:関東東北産業保安監督部 東北支部 会議室
仙台市青葉区本町3-2-23 仙台第2合同庁舎8F
〔6〕沖縄
日時:平成26年4月17日(木) 13時30分~15時30分
場所:内閣府沖縄総合事務局
沖縄県那覇市おもろまち2-1-1 那覇第2地方合同庁舎2号館 10F会議室
〔7〕高松
日時:平成26年4月18日(金) 14時30分~16時30分
場所:四国経済産業局 
香川県高松市サンポート3番33号 高松サンポート合同庁舎6F 607会議室
〔8〕東京
日時:平成26年4月21日(月) 13時30分~15時30分
場所:NEDO分室 第1~第2会議室 
東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞ヶ関ビル12F

空席状況はこちら

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードして下さい。

契約約款はこちらをご参照下さい。

e-Rad

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)に提案内容等をご登録いただく必要がございます。提案内容のご登録方法等、詳細は公募要領等をご覧ください。e-Radをご利用になるためには、御所属の研究機関(企業、国立研究開発法人、大学等の法人)又は研究者本人がe-Radに登録され、ログインID、パスワードを取得しておく必要がございます。登録方法については以下のページをご覧ください。

なお、e-Radへの登録に日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。

e-Radへの登録に関するヘルプデスク
電話番号: 0570-066-877(ナビダイヤル)、03-5625-3961(直通)
受付時間: 午前9時00分~午後6時00分(平日)
(土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

4.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。

資料

Adobe Readerを入手する
Word Viewerを入手する
Excel Viewerを入手する