本文へジャンプ

決定 「燃料電池システムの海外展開に係る要求仕様調査」に係る実施体制の決定について

平成30年7月13日

概要

技術・事業分野 燃料電池・水素 プロジェクトコード P15001
事業名 固体高分子形燃料電池利用高度化技術開発事業
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
問い合わせ先 次世代電池・水素部 燃料電池・水素グループ
担当者:大島、韮澤、豊田
FAX:044-520-5275

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「燃料電池システムの海外展開に係る要求仕様調査」に係る公募を実施し、ご提案いただいた2件の提案について審査を行い、以下のとおり委託予定先を決定いたしました。

1.件名

燃料電池システムの海外展開に係る要求仕様調査

2.事業概要

日本の燃料電池システムの海外展開を加速するために必要な技術仕様を明らかにするため、世界の各地域で要求される特有の技術仕様について調査します。また、燃料電池システムのライフサイクルアセスメント等を行い、欧州で重視されつつある環境性能(資源枯渇、大気汚染等の環境影響項目への負荷の低さ)を向上させるために必要な技術について調査します。

3.委託予定先

一般社団法人 日本電機工業会

4.事業期間

平成30年度~平成31年度