本文へジャンプ

本公募 平成30年度「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/革新的な産業モデル創出及び推進に関する検討」に係る公募について

平成30年2月22日

概要

技術・事業分野 ネットワーク/コンピューティング プロジェクトコード P17003
事業名 IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業 (革新的な産業モデル創出及び推進に関する検討)
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
公募期間 平成30年2月22日~平成30年4月2日
問い合わせ先 IoT推進部 
担当者:大宮、山川、工藤
E-MAIL:iot_lab@ml.nedo.go.jp

詳細

情報を更新しました
平成30年3月23日 【期間延長】
提案書類の提出期限について、平成30年4月2日(月)正午まで延長いたしました。なお、既に提案書を提出済みであっても、期間内に再提出することができます。 ※提案者を対象としたプレゼンテーション審査(発表時間15~20分程度)は、平成30年4月4日(水)午後の開催を予定しております。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、下記事業の実施者等を一般に広く募集する予定です。

なお、本事業は、政府予算に基づき実施するため、予算案等の審議状況や政府方針の変更等により、公募の内容や採択後の実施計画、概算払の時期などが変更される場合があります。

1.事業内容

(1)概要

本事業では、IoT推進コンソーシアム(IoT推進ラボ、データ流通促進ワーキンググループ、IoTセキュリティワーキング)における取り組みを通じて、IoT・ビッグデータ・人工知能を活用した革新的なプロジェクト・ビジネスモデルを発掘・円滑なデータ活用ビジネス拡大に向けた環境整備を推進し、これら新たなビジネスから第4次産業革命の萌芽を捉えるとともに、将来の産業構造へのインパクトを分析することで、IoT・ビッグデータ・人工知能の活用による社会の将来像を導くことを目的とする。

(2)事業期間

NEDOが指定する日~平成31年3月31日

2.説明会

当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会を次の日程により開催いたします。説明は日本語で行います。

出席希望の企業等は、社名、出席者氏名、出席者の連絡先(TEL及び電子メールアドレス)を平成30年2月27日(火)12時までに電子メールにてIoT推進部担当者(iot_lab@ml.nedo.go.jp)まで御連絡ください。(様式は問いません)

<日時・場所>

日時:
平成30年2月28日(水) 10時30分~12時00分
場所:
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 2104会議室
〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー21階
  • 会議室まで直接お越し下さい。

3.応募方法等

本ページ最下の資料欄から必要な書類をダウンロードしてください。

契約約款はこちらをご参照ください。

資料

Adobe Readerを入手する
Word Viewerを入手する