本文へジャンプ

決定 「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/IoT機器のセキュリティ評価に関する調査」に係る実施体制の決定について

平成30年1月10日

概要

技術・事業分野 ネットワーク/コンピューティング プロジェクトコード P17003
事業名 IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
問い合わせ先 IoT推進部 
担当者:工藤、服部、山形
E-MAIL:iotd@ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)は、「IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/IoT機器のセキュリティ評価に関する調査」に係る公募を実施し、外部有識者による採択審査及びNEDO内の審査を経て、以下のとおり委託予定先を決定いたしました。

なお、採択審査委員一覧は、別添のとおりです。

1.件名

IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業/IoT機器のセキュリティ評価に関する調査

2.事業概要

IoT システムは様々な分野で利用され、ネットワーク接続による脅威を考慮していないIoT 機器を接続する場合や重要インフラの制御に関わるIoT 機器を接続する場合もあり、セキュリティ課題が生じることが懸念されます。

本事業では、ネットワークに接続されるIoT機器等に対して必要なセキュリティを確保するために、分野横断的にIoT機器のセキュリティ要件や評価手法を整理するとともに、第三者評価のニーズについて調査検討を実施します。

3.委託予定先

みずほ情報総研株式会社

4.事業期間

平成29年度

資料

Adobe Readerを入手する