本文へジャンプ

予告 「平成29年度 社会課題と結びついた萌芽的な光る技術・サイエンスに関する俯瞰調査」に係る公募について(予告)

平成29年11月6日

概要

技術・事業分野 調査等 プロジェクトコード P09018
事業名 情報収集事業
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
研究者・研究チーム
地方公共団体
NPO等非営利団体
公募開始予定日 平成29年11月中旬
問い合わせ先 技術戦略研究センター マクロ分析ユニット
担当者:仲上、服部
TEL:044-520-5203   FAX:044-520-5204
E-MAIL:tsc-unit[a]ml.nedo.go.jp

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、以下事業の実施者を一般に広く募集いたしますので、本件について受託を希望する方は、以下に基づきご応募ください。

1.事業内容

新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、日本最大級の公的研究開発マネジメント機関として、経済産業行政の一翼を担い、「エネルギー・地球問題の解決」及び「産業技術力の強化」の二つのミッションに取り組む、国立研究開発法人である。

NEDO技術戦略研究センター(以下「センター」という。)では、これらの考え方に基づき、バックキャスト型アプローチとフォアキャスト型アプローチにおけるギャップを調査し、研究開発プロジェクトによる解決が必要な課題を選定している。さらに、課題に対して解決手段を俯瞰的に調査することで、研究開発プロジェクトの企画・構想を行っている。

本調査では、センターの取組の高度化の一環として、社会課題を解決するための研究開発プロジェクトの企画・構想に資する分析手法を調査の上、今後の方策を提案し、ケーススタディを行う。なお、社会課題の解決方法には、著名な技術のみでなく萌芽的な光る技術・サイエンスも抽出する。

2.応募方法等

公募要領等の詳細は、公募開始日にNEDOのホームページに掲載します。

3.その他

メール配信サービスにご登録いただきますと、ウェブサイトに掲載された最新の公募情報に関するお知らせを随時メールにてお送りいたします。ぜひご登録いただき、ご活用ください。