本文へジャンプ

決定 「サービスデザイン技術に関する潜在的可能性調査」に係る実施体制の決定について

平成29年10月3日

概要

技術・事業分野 ネットワーク/コンピューティング
電子デバイス
プロジェクトコード P99029
事業名 戦略策定調査事業
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
問い合わせ先 技術戦略研究センター 電子・情報・機械システムユニット
担当者:有馬、砂口
FAX:044-520-5204

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「サービスデザイン技術に関する潜在的可能性調査」に係る公募を実施し、以下のとおり、委託予定先を決定いたしました。

1.件名

サービスデザイン技術に関する潜在的可能性調査

2.事業概要

IoT社会におけるエネルギー使用効率化、環境負荷低減や健康長寿等の社会課題への対処においてはソリューションたる‘サービス’による寄与が大きく、消費者意識もモノからコト(サービス)に価値を見出す傾向にあり、モノを有力な差別化要素としたコトを創出する取組が有効と考えられる。

製造業のサービス化(サービタイゼーション)に資するサービス設計(サービスデザイン)の技術において、科学的・工学的アプローチによる要素技術に対する企業の戦略や取組状況、それらの課題を調査し、技術開発の戦略を策定する必要がある。本事業は、この目的に資する技術動向や技術課題等の情報収集を行う。

3.委託予定先

みずほ情報総研株式会社

4.事業期間

平成29年度