本文へジャンプ

決定 「再生可能エネルギー由来水素等を活用する低環境負荷な内燃機関自動車用燃料に関する調査」に係る実施体制の決定について

平成30年10月10日

概要

技術・事業分野 燃料電池・水素 プロジェクトコード P99029
事業名 戦略策定調査事業(再生可能エネルギー由来水素等を活用する低環境負荷な内燃機関自動車用燃料に関する調査)
事業分類 調査等
対象者 企業(団体等を含む)
大学等
研究者・研究チーム
問い合わせ先 技術戦略研究センター エネルギーシステム・水素ユニット
担当者:増田、江川
TEL:044-520-5150­   FAX:044-520-5204

詳細

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)は、「再生可能エネルギー由来水素等を活用する低環境負荷な内燃機関自動車用燃料に関する調査」に係る公募を実施し、ご提案いただいた2件の提案について審査を行い、以下のとおり委託予定先を決定いたしました。

1.件名

再生可能エネルギー由来水素等を活用する低環境負荷な内燃機関自動車用燃料に関する調査

2.事業概要

本調査では、再生可能エネルギー由来水素等を原料として製造される低環境負荷な内燃機関自動車用燃料を対象とし、国内外の技術開発・実証、及び政策動向を調査、整理します。また、原料から燃料製造、輸送・配送、利用までのサプライチェーンについて概念設計を行い、競合技術に対する優位性を検証し、技術的、制度的課題等を明らかにします。

3.委託予定先

一般財団法人エネルギー総合工学研究所

4.事業期間

平成30年度