本文へジャンプ

No.1707010 アンメットメディカルニーズに挑戦する製薬企業

lnkLst「研究開発成果の事業化促進事業」サンプル&技術一覧

技術の概要

図:色調均一化を実現したステンレス発色

  • 分野: 医療
  • キーワード: ポリ硫酸ペントサンナトリウム(NaPPS)、ムコ多糖症治療薬(MPS)、オーファンドラッグ、変形性膝関節症(OA)、ムコリピドーシス(ML)

詳細情報

想定される用途
  • ・病型(I型~IX型)にとらわれないムコ多糖症及びムコリピドーシスの治療薬の開発。
  • ・HTLV-1関連脊髄症、間欠性跛行、変形性膝関節症への適応拡大。
参考情報 開発品目である「ポリ硫酸ペントサンナトリウム(NaPPS)」は、主に欧州においてドイツのbene Arzneimittel GmbHなど数社から、HEMOCLAR®、FIBRASEreg;、FIBROCIDE®などの商品名で50年以上にわたり抗血栓/抗高脂血症薬として販売されている。また、米国、カナダでは、間質性膀胱炎による疼痛・不快感の緩和を適応として、ELMIRON®の商品名で販売されていることから、安全性が担保されている化合物である。

企業・研究者の概要

企業名 株式会社レクメド
所在地 東京都町田市森野1丁目7番23号
電話 042-732-2207­
URL http://www.reqmed.co.jp/

共同研究先

橋渡し研究機関 岐阜大学

ユーザーの皆様へ:
 「企業・研究者の概要」欄に連絡先が公開されている場合には、サンプルや技術の内容について直接問い合わせをされても構いません。しかしその場合、最終的にサンプル提供や技術提携に至らない場合であっても、必ず問い合わせを行った旨のご連絡をNEDO担当部署までお願いします。
 なお、サンプル等を貴社において評価されたい場合には「問い合わせシート」のご提出が必用となります。

最終更新日:平成29年7月26日