本文へジャンプ

No.1707015 MVPプロセス装置を用いた超高速DLC成膜技術と超高速膜剥離技術

lnkLst「研究開発成果の事業化促進事業」サンプル&技術一覧

技術の概要

図:MVPプロセス装置を用いた超高速DLC成膜技術と超高速膜剥離技術

  • 分野: 無機材料
  • キーワード: DLC、プラズマCVD、剥離技術、成膜装置、高速プロセス

詳細情報

特許関連情報 特許4152135
想定される用途 DLC成膜を高速に行う技術とその装置
超硬工具にほどこされたコーテイング膜の高速除膜技術とその装置
参考情報
  • (1)DLC成膜は、摺動部品、自動車部品、金型などの産業へ応用されているため、その分野の企業との仲介を希望します。
  • (2)工具の剥離は、工具、金型表面に成膜した膜を剥離して、再コートすることを目的とする技術になります。
  • (3)MVP法は超高速成膜、超高速プロセスに最適です。

企業・研究者の概要

企業名 株式会社片桐エンジニアリング
所在地 愛知県名古屋市守山区下志段味穴ヶ洞2271-129 サイエンス交流プラザ3号室
電話 052-739-2628­
FAX 052-739-2634­
E-mail k_yamakawa@kk-eng.co.jp
URL http://kk-eng.co.jp

共同研究先

橋渡し研究機関 名古屋大学

ユーザーの皆様へ:
 「企業・研究者の概要」欄に連絡先が公開されている場合には、サンプルや技術の内容について直接問い合わせをされても構いません。しかしその場合、最終的にサンプル提供や技術提携に至らない場合であっても、必ず問い合わせを行った旨のご連絡をNEDO担当部署までお願いします。
 なお、サンプル等を貴社において評価されたい場合には「問い合わせシート」のご提出が必用となります。

最終更新日:平成29年7月26日