成果報告書詳細
管理番号20110000000490
タイトル平成21年度成果報告書 平成19年度採択産業技術研究助成事業 07C46016a 1ms高速・高解像力液体レンズの開発 平成21年度中間
公開日2011/5/17
報告書年度2009 - 2009
委託先名国立大学法人東京大学奥寛雅
プロジェクト番号P00041
部署名研究開発推進部
和文要約前年度まで試作したダイナモルフレンズがカメラシステムにおいて有用性を持つことを示すために,高速ビジョンセンサと組み合わせて不規則かつ高速に運動する対象へ継続的にオートフォーカスを行う,フォーカストラッキング実験を行った.人間が約2Hzで振動させた対象へフォーカスを合わせ続けることに成功し,ダイナモルフレンズの有用性を示した.これと平行して,液-液界面の動的な特性を評価するためのモデル構築と,コンパクトな試作品の設計・構築を進めた.
英文要約In this financial year, the developed prototype was applied to adaptive focusing of a randomly moving object.
A camera system composed of the prototype and a high-speed image processor was developed.
The system successfully demonstrated continuous autofocus of a randomly moving object by a person.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る