成果報告書詳細
管理番号20110000001165
タイトル平成22年度成果報告書 風力等自然エネルギー技術研究開発 洋上風力発電等技術研究開発 海洋エネルギーポテンシャルの把握に係る業務
公開日2011/7/28
報告書年度2010 - 2010
委託先名みずほ情報総研株式会社
プロジェクト番号P07015
部署名新エネルギー部
和文要約 本調査では、我が国周辺海域における、波力、海洋温度差、海流、潮流、潮汐の5 種類の海洋エネルギーを対象とし、それぞれのポテンシャル量を把握した。ポテンシャル量は、1) 海洋の持つ物理的なエネルギー量、2) 地理的条件等を考慮した上で、導入することができる最大電力量(導入ポテンシャル)、3) 年間を通じた総発電量(発電ポテンシャル)について段階的に推計した。評価手法や評価結果については、海外の事例や日本のこれまでの研究を参考とし、比較を行った。
英文要約 In this research, we have calculated the five kinds of ocean energy potentials, namely wave energy, ocean thermal energy, ocean current energy, tidal current energy, and tidal range energy in Japan. Each potential can be estimated by three steps, 1) primary energy, 2) installable energy (the electric power produced by the electric devices equipped as many as possible within an area which is limited by the geographical conditions), and 3) annual electric power. We have compared our methodology and results with those obtained from previous studies of other countries as well as Japan.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る