成果報告書詳細
管理番号20110000001232
タイトル平成22年度成果報告書 戦略的国際標準化推進事業 標準化研究開発 センシング用半導体レーザの試験・評価方法に関する標準化
公開日2011/7/28
報告書年度2010 - 2010
委託先名国立大学法人豊橋技術科学大学
プロジェクト番号P04002
部署名技術開発推進部
和文要約NEDO戦略的国際標準化推進事業「センシング用半導体レーザの試験・評価方法に関する標準化」において,豊橋技術科学大学で実施したセンシング用半導体レーザ(LD)の発振波長の温度・電流係数及び発振スペクトル線幅に関する実験結果に基づき,以下の2件の標準化関連提案文書を作成した。(1)Technical report (TR): Semiconductor laser for sensing application(2)ISO 11145の改正とセンシング用LDの新規用語の追加案と既定用語の改正案 (1)のTRについては,センシング用LDに使用される特性項目の測定法について,従来の通信用及び民生機器用の規格と整合性を取りつつ,作成した。(2)の追加及び改訂案作成については,センシング用LDで特に重要となるスペクトル関連の用語について新たに規定するとともに,一部用語の改定を図った。なお、これら2件の文書については、今年度3回開催されたNEDO内の委員会で審議し、そのつど2件の文書に修正を加えて完成度を向上した。これらの文書は来年度初めにISO/TC 172/SC 9/WG 1へ提案予定である。さらに、センシング用半導体レーザ関連の学会及び海外のセンシング用半導体レーザ製造メーカ等について、最新のセンシング技術の動向を調査し、本事業で作成中の上記(1)と(2)のISOへの提案文書が最新のセンシング技術へも適用されることを確認した。
英文要約In our Project to Promote Strategic International Standardization entitled "Standardization of test and measuring method of semiconductor laser for sensing" supported by NEDO Standardization survey, we clarified the mechanisms of wavelength change with temperature and injected current in semiconductor laser and the behavior of lasing spectral linewidth under back-reflection at Toyohashi University of Technology. Based on these results, we have created the following two documents, (1) Technical report (TR) : Optics and Photonics - Lasers and laser-related equipment - Semiconductor laser for sensing application, (2) Proposal on the addition of new terms related to sensing to and on revision of a term defined in ISO 11145: Optics and Photonics - Lasers and laser-related equipment - Vocabulary and symbols. The document (1), TR, was harmonized with the standards published already in IEC and ISO. The some items important for sensing application was newly defined and an item defined in ISO 11145 was revised in the document (2). These two documents was repeatedly discussed and revised in the committee meeting held three times at NEDO. We have planned to submit the two documents to ISO/TC 172/SC 9/WG 1 within 2011. In addition, we also surveyed the technical trend of sensing techniques using semiconductor lasers at some international conferences and companies producing semiconductor lasers for sensing application. We have confirmed that the above two documents are applicable to the semiconductor lasers used in future as well as in the present sensing equipment.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る