成果報告書詳細
管理番号20110000001264
タイトル平成22年度成果報告書 戦略的国際標準化推進事業 標準化研究開発 SFP光伝送モジュールの機械的信頼性評価方法に関する標準化
公開日2011/7/28
報告書年度2010 - 2010
委託先名株式会社白山製作所
プロジェクト番号P04002
部署名技術開発推進部
和文要約光伝送モジュールの機械的信頼性評価方法CDV文書編集に向け、最新の試験コード(Wiggleコード2)及び実際の光モジュールを用いた確認実験を行うとともに、本試験(Method B)で使用する光コード選定基準を確立するためのケーブルニューテーション試験に関する実験を行った。また、これまで評価の対象としたLCコネクタに替わり、SC形光コネクタを対象とした光モジュールの機械的信頼性評価試験条件を確立するための実験を行った。
実験項目
1) 光モジュールの機械的信頼性評価方法の実験調査(LC形光コネクタ)
 SFP光モジュール機械的信頼性評価方法として審議中の文書を補強するため、試験コード規格の寸法公差の確認及びラウンドロビンテスト、Method Bにおける90°毎試験と360°連続回転の比較を行った。
2) 光モジュールの機械的信頼性評価方法の実験調査(SC形光コネクタ)
 SCコネクタインターフェースを有する光伝送モジュールであるX2モジュールに対し、光モジュールの機械的信頼性評価に関する試験条件を確立するための実験を行った。SFP光モジュールと同様のWiggle試験コード(Method A)を2種類作製し、3社のX2モジュールに対してMethod A及びMethod Bの試験を実施した際のデータを収集した。
3) 光モジュールの機械的信頼性評価に使用する光コードの選定基準の確立
 光ケーブルニューテーション試験条件を確立するため、改良した試験器具を用い、様々な光コネクタ付き光ファイバコードに関して複数条件による試験を行った。2010年10月に開催されたIEC TC86/SC86B/WG4会合において日本から提案する光ケーブルニューテーション試験条件に関し、本実験により検証を行った。
英文要約 Additional experiments using the established “Wiggle cord 2” and optical transceivers in the industry were executed in order to confirm the trial data obtained in the previous year. Also the cable nutation tests for establishing the selection guideline for optical cords for Method B were executed. These tests results were reflected to the draft CDV of IEC 62150-3.
A new scheme for collecting the same kind of data for SC connector interface products was started, besides the ongoing LC connector interface products.
Experiment lines executed;
1) Wiggle tests for LC connector interface transceivers
In order to confirm the validity of the existing document, the additional examination for the mechanical dimension tolerance of “ Wiggle cord 2”, the round robin tests using “Wiggle cord 2” and the comparison test for Method B (360deg continuous rotation methodology vs 90deg step rotation methodology) are executed.
2) Wiggle tests for SC connector interface transceivers
In order to establish the test conditions for X2 transceivers (SC connector interface), the following experiments were executed.
- Method A: X2 Transceivers (3-suppliers), Wiggle cords (2-specs)
- Method B: X2 Transceivers (3-suppliers), SC cords (2-suppliers)
- Method B’: the data obtained for 360deg rotation, others are same as Method B
3) Experiments for establishing the guideline for Wiggle test cord selection
For the purpose of fixing “the nutation test “ (handled by SC86B ) parameters, many kinds of cords were tested under the wide range of conditions using the improved equipment. These results were reported in IEC TC86/SC86B/WG4 annual meeting held in October 2010.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る