成果報告書詳細
管理番号20110000001283
タイトル平成22年度成果報告書 戦略的国際標準化推進事業 標準化研究開発 溶射皮膜の界面靭性試験方法に関する標準化
公開日2011/7/28
報告書年度2010 - 2010
委託先名学校法人新潟工科大学 独立行政法人産業技術総合研究所 独立行政法人物質・材料研究機構
プロジェクト番号P04002
部署名技術開発推進部
和文要約NEDO研究開発事業/標準化研究開発「溶射皮膜の界面靱性試験方法に関する標準化」において、現行ISO14916に比して簡便で、かつ、現行ISO14916で測定困難な溶射皮膜の密着性を評価する手法である界面靱性試験方法(コーティングと基材界面への圧子押込み時に発生するき裂長さから評価する方法)のJIS原案およびISO原案の作成にむけて、ラウンドロビン試験の集中実施の準備を行った。本事業では、基材表面粗さや気孔率などを制御して密着性の異なるセラミックス系溶射試験片、サーメット系溶射試験片を準備するとともに、皮膜厚さの異なる試験片も準備した。これらの試験片を対象に、界面圧子押し込み試験を実施し、界面き裂の発生・進展挙動、密着強度評価結果に及ぼす負荷荷重や膜厚、皮膜気孔率の影響を明らかにした。そして、圧子押し込み法による皮膜密着強度の評価基準を決定するとともに、簡便かつ高精度の界面破壊靱性算出式および式中パラメータの案を選定した。さらに、ラウンドロビン試験で対象とする皮膜を決定するとともに、成膜条件、負荷条件、標準実験手順などのラウンドロビン試験の条件を決定した。また、同一施工者、同一条件でラウンドロビン試験用試験片を準備し、試験片の配布準備を行った。
英文要約This report describes detailed results of the NEDO’s project, titled “standardization on test methods for interfacial strength of sprayed coatings by indentation”. The research is aimed at establishing standard testing methods to evaluate the adhesion of sprayed coatings by using a conventional Vickers indenter. The adhesion of sprayed coatings is the most important and basic properties on the designing of sprayed coatings. However, the standard testing method “ISO 14916”, which is the tensile method by using glue, can’t be applied to evaluate the adhesion strength of HVOF coatings because the HVOF coatings have higher adhesion strength compared with glue. The indentation method is one of the promising methods to evaluate the adhesion of such high adhesive coatings. In the present fiscal year of 2010, the basic investigations were carried out to determine the conditions of the round-robin test to make the standardization on indentation test method. Especially, the influences of the coating materials, the thickness of coating, the maximum indentation load etc. on the cracking morphologies by the indentation were investigated. In addition, recommendations for indentation test conditions and specimen preparation methods were discussed and decided. Furthermore, the adhesion strength level and the apparent interfacial fracture toughness were determined as the criteria of coating adhesion. On the basis of the experimental results, the round-robin test conditions were determined and the coating specimens for the round-robin tests have been prepared.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る