成果報告書詳細
管理番号20110000001631
タイトル平成22年度成果報告書 平成21年度第1回採択産業技術研究助成事業 09B33004a 難燃性有機・無機ハイブリッド型イオンゲル電解質の設計 平成22年度中間
公開日2012/3/13
報告書年度2010 - 2010
委託先名国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学松見紀佳
プロジェクト番号P00041
部署名技術開発推進部
和文要約グリセロールをモノマーとした脱水素カップリング重合により新規な有機・無機ハイブリッド型ポリマー電解質の合成に成功した。また、in-situゾル~ゲル法を利用することにより、ケイ酸ガラスやケイホウ酸ガラスと櫛形高分子電解質からなる有機・無機ハイブリッド型イオンゲル電解質が得られ、熱安定性、イオン伝導度共に最終目標に到達する特性を観測した。また、イオン液体中でのポリビニルアルコールとホウ酸誘導体との縮合によっても新たなイオンゲル電解質が得られた。
英文要約Novel organic-inorganic hybrid polymer electrolytes were prepared by dehydrocoupling between glycerol and hydroborane.
Highly thermostable organic-inorganic hybrid ion-gels were prepared by in-situ polymerization method. These hybrid materials showed maximum ionic conductivity of 2.6 x 10-3 Scm-1. Novel organoboron ion-gels were also derived from PVA.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る