成果報告書詳細
管理番号20120000000458
タイトル平成22~23年度成果報告書 蓄電複合システム化技術開発 要素技術開発 けいはんなエコシティモデルの実現に向けたHEMS、BEMS及びEV充電マネジメントシステムの開発実証 戸建住宅における太陽光発電の効果的活用のための蓄電池利用技術と上位システムとの結合化技術の開発と実証
公開日2012/6/27
報告書年度2010 - 2011
委託先名シャープ株式会社
プロジェクト番号P10008
部署名スマートコミュニティ部
和文要約開発項目 「蓄電複合システム化技術開発/要素技術開発/けいはんなエコシティモデルの実現に向けたHEMS、BEMS及びEV充電マネジメントシステムの開発実証/戸建住宅における太陽光発電の効果的活用のための蓄電池利用技術と上位システムとの結合化技術の開発と実証」(平成22年度?平成23年度)成果報告書
本共同研究において、我々は戸建住宅における太陽光発電の効率的活用のための蓄電池利用技術と上位システムとの結合化技術の開発と実証のために、電力情報等を収集し、創エネルギー/蓄エネルギーを効率よく活用する家電制御方式の検討を行う。そのために、まず、我々は、再生可能エネルギー機器、蓄エネルギー機器、及び分散電源を備えた実証住宅にて、実生活上での電力の流れや家電機器の動作情報、センサ情報を収集する「電力情報収集装置」を開発する。2010年度?2011年度に、我々は、電力情報収集装置の仕様検討、電量情報収集装置のソフトウェア機能の検討、機器間I/Fのプロトコル検討、データフォーマットの検討を行った。
英文要約Title : R&D of Practical and integrated Energy storage systems for smart community/ Elemental technology development/ Development and verification study of HEMS, BEMS and EV charge management system toward the realization of Keihanna eco city model/ Development and verification study of battery application technologies for effective use of photovoltaic power in detached houses and method of connecting to a Regional Energy Management System (HEMS development for utilizing stored electricity in detached houses in Keihanna) FY2010?2011 Final Report
Development of power data gathering technology and study on application of appliances load data. This joint research investigates (i) a battery utilization technology for efficient usage of photovoltaic power and (ii) an appliance control scheme which effectively generates and stores the energy to be used to develop and verify an interface technology with higher system of a single house. The first step is to provide a verification house with renewable energy device, energy storage device, and distributed power supply, in order to develop a power data gathering equipment from devices, appliances and sensors. During FY 2010?2011, we have developed the specification (including software functions) of the power data gathering equipment, the interface protocol among devices, as well as the data format.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る