成果報告書詳細
管理番号20120000000464
タイトル平成22~23年度成果報告書 蓄電複合システム化技術開発 要素技術開発 けいはんなエコシティモデルの実現に向けたHEMS、BEMS及びEV充電マネジメントシステムの開発実証(6)
公開日2012/6/27
報告書年度2010 - 2011
委託先名富士電機株式会社
プロジェクト番号P10008
部署名スマートコミュニティ部
和文要約件名:平成22年度?平成23年度成果報告書 「蓄電複合システム化技術開発/要素技術開発/けいはんなエコシティモデルの実現に向けたHEMS、BEMS及びEV充電マネジメントシステムの開発実証」 共通テーマ「施設ナノグリッドを対象とするエネルギーマネジメントシステム<BEMS>の開発」 テーマA「充放電制御を実装したビルエネルギーマネジメントシステムの研究開発」 テーマB「ビルエネルギーマネジメントシステム向け蓄電池スマートPCSの開発」
エネルギーコントローラ、スマートPCS、バッテリーコントローラ、蓄電池、エネルギーモニタシステム(スマート子メータ、宅内表示器、コンセントレータ)からなるシステムをBEMSと呼ぶ。 本レポートでは、BEMSのシステム仕様、エネルギーコントローラ、及びスマートPCSの仕様、データ計測方法の検討結果を記述する。 仕様中に記述されたエネルギーコントローラの機能は主に以下に示す4つである。 1.発電予測 天気の情報、過去の実績データに基づき、30分間隔、明後日までのPV発電量を予測をする。 2.需要予測 4つの計算手法に基づき、30分間隔、明後日までのエネルギー需要(電気と熱需要)の予測をする。正確な予想のために、設備は仮想的に任意のエリアに分割でき、計算結果は過去の実績データにより、補正可能である。 3.最適運用計画 エネルギー設備のモデルと最適アルゴリズムから得られる計算結果に基づき、30分間隔、明後日までのエネルギー設備の最適運用計画を作成。目的関数は、二酸化炭素排出量の最小化とエネルギーコスト最小化を選択できる。スマートPCSはこのエネルギーコントローラの第3の機能に寄与する。スマートPCSは、バッテリーコントローラとともに蓄電池を充放電することにより、蓄電池の最適運用計画を実現する機能を有する。 4.デマンドレスポンス 地域全体における供給サイドの状態に基づき、CEMSからの要請に応じて、エネルギーモニタリングシステムを使用して、エネルギー需要をマネージメント(管理・運営)する。
英文要約Title: R&D of Practical and integrated Energy storage systems for smart community/ Elemental technology development / Development and verification study of HEMS, BEMS and EV charge management system toward the realization of Keihanna eco city model / Development of Energy Management System applied for facility nano-grid / a. Research and development of Building Energy Management System which has charge and discharge control functions / b. Development of smart PCS(Power Conditioning System)for storage battery applied to BEMS (FY2010-2011) Final Report
Energy controller manages solar system consist of photovoltaic cell and PCS, storage battery, energy monitoring system consist of smart meter, in home display and concentrator, cooperating with traditional building management system and CEMS. BEMS is whole of these systems.This report describes system configuration of BEMS, specification of energy controller, smart PCS and results of an investigation of data measurement method. Main function of energy controller is below. (1) [Generation forecast] forecasts PV generation of 72 hours every 30 minutes based on the weather information and past actual results. (2) [Load forecast] forecasts energy demand (electrical and thermal demand) of 72 hours every 30 minutes based on four calculation method, For accurate forecast ,facilities can be virtually divided into an arbitrary area, and calculation result can be compensated by past actual data. (3) [Optimal operation plan] makes the optimal operation plan of energy equipment of 72 hours every 30 minutes based on calculation result obtained by modeling of energy equipment and optimization algorithm . The objective function can be selected from minimizing emissions of CO2 and minimizing energy cost. (4) [Demand response] manages energy demand using energy monitoring system in response to CEMS request based on supply condition in entire community. Smart PCS contribute this third function of energy controller. Smart PCS has function to realize optimal operation plan of storage battery by charge and discharge control of the storage battery with battery controller.
ダウンロード成果報告書データベース(ユーザ登録必須)から、ダウンロードしてください。

▲トップに戻る